押絵羽子板・西山鴻月のブログ  『風のしがらみ』  ~この道一筋に~

kougetsu.exblog.jp
ブログトップ
2017年 04月 17日

隅田川、、桜の次は。

毎年隅田川・墨堤の桜が葉桜になるころ土曜日台東区側では『流鏑馬』があり、そして昨日は『早慶レガッタ』(ボートレース)が
行なわれました。

第1回は明治35年に始まり紆余曲折を経て今年第86回目を迎えたようです、、、、、

高度成長期の隅田川の水質悪化に伴い数か所の場所を移し開催されましたが昭和53年に水質も戻り回帰されたとのこと、、、

昔はこのあたりに各大学の『艇庫』があったようですが私の幼少の時の記憶にも残っています、、、、、

そんな『早慶レガッタ』に数年ぶりに出かけてきました、、、、、、

実は今回レースと共に楽しみにしていたのが両校の応援合戦!、、、、先月でしたか大学の応援部を取り上げた番組があり
その練習の過酷さにはびっくりしました。そしてその応援を直に見てみたいと思った次第です。

午前中から各レースが有ったようですがお昼過ぎに桜橋に到着、、、、、すでに対岸では両校の応援合戦が始まっていました。
最近は移動式大型スクリーンが設置され生中継されるようだ!(^O^)/
d0195637_14530631.jpg

メインレースは午後3時30分、、、、『対抗エイト』と呼ばれるレースです。昨年まで慶応の5連覇中とか、、、、
実は昨年この時期「すみだまち処」で実演していたところ「エンジにW」のTシャツをきた団体が仕事場に来て
私が勝敗を聞いたところ『W、、、途中沈没!』と聞いて驚いたことを思い出します、、、、記憶をたどるとその日は
雷雨、強風で確かスカイツリー展望エレベーターも停止したように覚えています。

さてさて、、、、、今年は!

出艇前、、、、、厳かに両校校旗の掲揚です。

d0195637_15010157.jpg
そして数十分後、、、、言問橋を見ると両校デットヒートでゴールを目指します。両岸には多くの観客の声援が飛び交っていました。

d0195637_15031763.jpg
僅かな差で早稲田の勝利、、、、(久々の「流し撮り」、、、距離感とシャッター速度が合わず失敗!"(-""-)")

選手が応援席に結果報告!

d0195637_15063534.jpg
今年は天候にも恵まれ素晴らしいレースとなりました、、、、また観客と一体となった応援も素晴らしくこれも日ごろの
応援部の方々の努力の賜物だと思います。またレースの合間のパフォーマンスも楽しく見せていただきました。無論選手が主役ではありますが
『早慶レガッタ』のもう一つの主役と思うのは私だけではないと思います。

皆さんの今後のご活躍を心からお祈りいたします。

追伸、、、

本来、河川とは水運や田畑の水の供給などが主な役目ですが隅田川はその他に様々な『文化』を作り上げてきました、、、
川開きの花火、橋詰の賑わい歌舞伎の舞台などなど、、、、『文化の川』と言っても過言ではないですね。
地元の人間として大切にしたい場所の一つであります。



[PR]

by hagoita-kougetsu | 2017-04-17 15:23 | 向島界隈 | Comments(0)


<< 上絵を描く      再び『お茶』の世界へ >>