押絵羽子板・西山鴻月のブログ  『風のしがらみ』  ~この道一筋に~

kougetsu.exblog.jp
ブログトップ
2017年 07月 21日

新たに、、、、

羽子板資料館を開館していると年に何度か羽子板の引き取りの話がある、、、、、

その中で公開できそうなものをご寄贈と言う形で受け入れていますが先日も新たな羽子板がやってきました。

d0195637_09121769.jpg
関西地方からやってきましたが大正時代(今から90年程前)の物です、、、、、本朝二十四孝 八重垣姫。

姫簪(かんざし)の銀紙は錆びているものの面相、押絵の仕事や保存状態も良好なものとなっています。
化粧箱には心斎橋の人形店の印があります。

戦中戦後を経験してきた羽子板ですが今後は当館で大事に所蔵し皆さんにご覧いただけたらと思います。



[PR]

by hagoita-kougetsu | 2017-07-21 09:18 | お店と羽子板資料館 | Comments(0)


<< 三畳間      始めましたが、、、、、 >>