押絵羽子板・西山鴻月のブログ  『風のしがらみ』  ~この道一筋に~

kougetsu.exblog.jp
ブログトップ
2017年 10月 07日

昔の『すみだ』へ

先日お知らせした『すみだの街角2 近現代』展が本日より開催されたので面相の乾く時間を利用してチョット行ってきました。

d0195637_15025670.jpg
言問橋近くにあります『すみだ郷土文化資料館』(観覧有料)

今回の企画展のポスター、チラシを見ていたらどうしても行きたくなった次第です、、、、、
そのお祭りの集合写真に心打たれます。

関東大震災後昭和2年とのことです。まだ震災復興事業のさなか町はバラックも目立つ中、年に一度の祭礼の立派な神酒所、、、
普段は粗末な格好の時期と想像しますが大人から子供まで見事な御祭装束です。

無くなった父が『普段は質素な身なりでも正月と祭事にはキリっとする、、、、江戸っ子は恥じをかくのが一番嫌いだから、、、、
だから一生懸命働くんだよ』と、、、、、まさにその通りの写真だと思いました。

この少年たち丁度父と同い年ぐらいでしょうか?十数年後には戦地に赴き命を失った方もいるかと思うと涙がこぼれそうでした。
その他戦後復興の数々の写真の展示があります。何と、、、我が町内の八百屋の昭和28年当時の写真があった!
『人つながる墨田区』、、、、近年こんなキャッチコピーで展開しているようですが昔のこと、今のこと多くの方に届けばと思います。

さて、、、、、言問橋をくぐると先月五年ぶりの大祭に沸いた牛嶋神社があります。ここで年に春秋に行われている
『すみだ川モノコト市』に寄ってきました。
d0195637_15314977.jpg
境内はもとよりその周辺にまで近年は拡張され大賑わいでした。

d0195637_15332251.jpg
プロ、アマを問わず各種手芸品やフード類などが並びます。

d0195637_15353797.jpg
隅田公演までこの人、、、、、来春またあるようですよ!







[PR]

by hagoita-kougetsu | 2017-10-07 15:37 | 向島界隈 | Comments(0)


<< 足りなくなってきたので、、、      区制施行七十周年 >>