押絵羽子板・西山鴻月のブログ  『風のしがらみ』  ~この道一筋に~

kougetsu.exblog.jp
ブログトップ
2017年 12月 29日

JR両国駅階段アート

墨田区内で知名度が一番あるのは『両国』です、、、、、、、

国技館はもとより江戸東京博物館、昨年オープンしたすみだ北斎美術館、、、、、、そして来月開館するのが刀剣博物館、、、、
何より近年色々なイベントも開かれ熱い街になっています。この地の交通機関で多くの方が利用されるのはJR両国駅です。

その駅は旧国鉄時代のレトロさを今でも感じられる駅舎となっています、、、、、昨年オープンした隣接する施設に両国江戸noren
は墨田区の観光案内所や下町ならではの飲食店が軒を並べ中央には土俵もあるなどご当地を意識した施設となっています。

d0195637_10165574.jpg
前置きはさておき、、、、、、、、そのJR両国駅では季節に応じて階段アートを行っているようです。

大相撲の錦絵、隅田川の花火、雛人形の段飾り、また房総方面の起点となっている駅なのでそのご案内など様々な
物が写真やポップアートとなり階段を飾ります。

今回その一つでお正月の演出で私の羽子板が採用され昨日から公開されています。

d0195637_10222599.jpg
おめでたい三番叟と羽根の禿、、、、両脇には宝船とおめでたい羽子板が揃いました。

駅を御利用の方が少しでもお正月を感じ良い年を迎えられる気持ちになれば職人冥利に尽きます。

話は変わりますが、、、、先日の0.2mm極細シャーペンですが、、、、、、使っているボール紙が特殊な凹凸があるため
芯が耐えきれずことごとく粉砕してしまい使い物になりませんでした(T_T)/~~~、、、これも勉強です。

[PR]

by hagoita-kougetsu | 2017-12-29 10:30 | 催し物・お知らせ | Comments(0)


<< お正月の支度      シャーペンを買う、、、 >>