押絵羽子板・西山鴻月のブログ  『風のしがらみ』  ~この道一筋に~

kougetsu.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:我が家日和( 255 )


2017年 06月 28日

咲いてます、、、

小学生の頃誰もが育てた『朝顔』ですが、、、、、、見ごろは夏休み期間中だったような???

我が家の朝顔、、、、、まだ6月だというのにピークを迎えております。

d0195637_09460866.jpg
入谷の『朝顔市』もまだと言うのに、、、、、、夏先取りしてます。


[PR]

by hagoita-kougetsu | 2017-06-28 09:47 | 我が家日和 | Comments(1)
2017年 06月 19日

花菖蒲を見に、、、、

先日、堀切菖蒲園の花菖蒲が見頃を迎えてるというのでチョット行ってきました、、、、、我が家からは自転車で荒川河川敷を通り
約15分ぐらいで到着します。

d0195637_09064686.jpg
数年前に行きまして今回二度目となります、、、、、、前回は菖蒲まつり開催初日の朝方に訪れましたが写真の関係上今回は
後半の閉館直後にしてみました。

園内を見渡すとやはり満開率が高く素晴らしい光景でした、、、、、

d0195637_09140215.jpg
堀切に花菖蒲が伝わったのは諸説あるようですが地元民の栽培により江戸時代後期には園ができその後もいくつかの菖蒲園が
開園したようです。歌川広重の『江戸名所百景』にもその光景ががありますね。

d0195637_09185245.jpg
園内には一番田~十三番田がありそれぞれ一年物~三年物に分かれておりその違いも堪能することができます。

d0195637_09210041.jpg
d0195637_09214246.jpg
また、荒川河川敷にも小さな植え込みがあり楽しませてくれます。

d0195637_09235486.jpg
昨日で『菖蒲まつり』は終わったようですがまだまだ見ごろは続くと思います、、、、、また現在改修工事を行って
いるようで来年にはまた新たな『堀切菖蒲園』が見れるのではないでしょうか。

この時期の花を撮るのは曇り空の方が何だか絵になるかもしれませんね。



[PR]

by hagoita-kougetsu | 2017-06-19 09:28 | 我が家日和 | Comments(0)
2017年 06月 15日

ようやく咲きました、、、、

墨田区伝統工芸保存会展が昨日終了しました、、、、、、展示していた羽子板の横に花菖蒲を置いていましたが
何やら最終日に開花したようです(#^.^#)

搬出後、家に持ち帰り撮影してみました。

d0195637_09340903.jpg
お仲間の会員が当番の折、『まだかまだか、、、、、』と気にしていてくれたようですが搬出時には皆が集まりその様子を見て
喜んでくれました、、、、、何やら私も嬉しい気持ちになりました。

d0195637_09382498.jpg
GW頃だったでしょうか???朝顔の苗を購入し育てていましたが早くも最初の一輪が咲きました、、、、、

朝顔にはいろいろな咲かせ方があるようですが見よう見まねで『盆栽つくり』に挑戦しましたが知らないうちに大きくなり
『枝垂れ朝顔』になってしましました(@_@)、、、、、、(鉢より下に垂れてます)

d0195637_09414073.jpg

[PR]

by hagoita-kougetsu | 2017-06-15 09:42 | 我が家日和 | Comments(0)
2017年 06月 02日

紫陽花開花

近年、、、、いろいろな草木を店頭に置き楽しんでいますが昨年買った『紫陽花』が見頃となりました。

二種類の紫陽花を一鉢に入れています、、、一つは確か文京区白山神社の『あじさいまつり』で購入したと記憶しています。
昨年より色合いがイマイチかな?

d0195637_08332283.jpg
d0195637_08333800.jpg
d0195637_08335793.jpg
d0195637_08341692.jpg
紫陽花は土壌により赤系、青系になるよですが品の良い色合いではありますが少しパンチが足りない気もします。

しばらくの間紫陽花にて来客者をお迎えいたします。




[PR]

by hagoita-kougetsu | 2017-06-02 08:40 | 我が家日和 | Comments(0)
2017年 05月 14日

下町は、、、、

五月に入って東京下町地域では祭礼が始まりました、、、、、、、

今週末は江戸三大祭りの一つ『神田祭』が(二年に一度)行われています。
神田明神は江戸総鎮守です、、、、、
また祇園祭、天神祭と並び日本三大祭りにもなっていて『天下祭』とも呼ばれています。

前回、前々回と神幸祭や各町会の宮入風景などは見たので特に今年は関心がなかったのですが
自分の中で一つ見逃していたものがありましたので昨日夕方雨の中行ってきました、、、、

土曜日には朝より神幸祭(一之宮、二ノ宮、三ノ宮氏子内巡行)があります。その行列は祭装束をまとった
古の絵巻が現代に蘇ります。

その一行の後半に『附け祭』と言うのが日本橋三越から合流します。附け祭とは神事とは別にその時代時代の風俗などを
テーマにした曳き物や仮装し庶民が参加した行列です。昔の絵巻にも出てくるそうです。

丁度背景もよさそうな三越前で待ち構えるとその一行がやってきました、、、、一の宮、二の宮、三の宮。

d0195637_09553574.jpg
d0195637_09555305.jpg
d0195637_09560985.jpg
実は私が今回最も見たかったものは附け祭と共に三越前で合流する『相馬野馬追・騎馬武者』でした。

何故この一行に相馬野馬追がいるのか不思議でしたがチョット調べてみると神田明神・三ノ宮の御祭神は『平将門公』です。
平将門は平安中期の豪族で源頼朝より以前より東国武者の先駆けとなった人物です。大手町にはその『首塚』もあり
元々そこが神田神社だったそうです。歴史的に紆余曲折があり昭和59年に合祀されたようです。
現在の福島県の一部を領地を持っていた相馬氏の遠祖と言われているのは平将門と言われているそうです、、、、そのご縁ではないでしょうか、、、

さて、、、、騎馬軍団がやってきました。

d0195637_10104234.jpg
何という風景、、、日本橋のど真ん中に騎馬武者
d0195637_10110382.jpg
d0195637_10112612.jpg
d0195637_10120693.jpg
軍師の指示で、、、、ほら貝の合図で神田明神へ進軍

続いて『附け祭』です、、、花咲か爺さんの曳き物

d0195637_10150122.jpg
d0195637_10160765.jpg
浦島太郎や巨大なまず、、、、、

d0195637_10164834.jpg
d0195637_10170625.jpg
『こち亀』もやってきたが、、、、後ろ向きで残念!

d0195637_10183398.jpg
こんなチラシをもらいました、、、、歌麿還暦と刻してある浮世絵です。

d0195637_10202598.jpg
また三越の祭の装飾やショーウィンドがこの時期ならではな思考で素晴らしかったです。

d0195637_10232258.jpg
d0195637_10235204.jpg
せっかくここまで来たのだから神田明神まで行ってみるかと思い帰りに寄ってきました、、、、

本社神輿の宮入最中でした。

d0195637_10260598.jpg
d0195637_10262416.jpg
騎馬軍団も鳥居前に到着

d0195637_10272312.jpg
d0195637_10274198.jpg
日中、、、結構な雨で行くのをためらいましたがこれを逃すと二年後だと思い無理していきましたが良かったです。
東京人として少しでもこの地の知識を増やしたいと思います。

雨にもかかわらず大勢の見物客がいました、、、、カメラはこの雨なのでコンパクトデジカメでしたのであまりよく撮れて
いませんがご了承ください。

母にいつもの『甘酒』を買おうと思って店内に入ったらそれが無い!店員に聞いてみると冬季限定のお徳用だったようだ。
考えてみると冬場しか来ないので仕方がない、、、、通常サイズを買いました。

d0195637_10590432.jpg
また、神田祭はインターネット配信によりライブ中継が本日行われていますので行けない方は是非ご覧になってみては
いかがでしょう、、、、

来週は『浅草・三社祭』が始まります。

[PR]

by hagoita-kougetsu | 2017-05-14 10:39 | 我が家日和 | Comments(0)
2017年 05月 06日

恒例ですので、、、

GWも後半ですね、、、、、

昨日は『端午の節句』でした、、、、、我が家の恒例行事で今年も『鎧』一式飾りました、、、
多分54回目になると思います(#^.^#)

d0195637_09265189.jpg
母が居るうちは飾り続けるでしょう!

幼少の頃(前の家で)夜中2階の寝室から1階のトイレに向かう階段下にこの時期この鎧と弟の兜が
飾ってあり左右のかがり火が怖く下に降りていけなかった記憶があります、、、、、

こんな感じ
d0195637_09340988.jpg
今でも、、、、、、、、、


[PR]

by hagoita-kougetsu | 2017-05-06 09:34 | 我が家日和 | Comments(0)
2017年 05月 01日

GWに入りましたねー、、

先週末からGWに入りちまたでは最長で9連休だとか?、、、、、、

そんな中『すみだまち処』は後半に入りました。連休初日は賑やかな雰囲気でした。後半はかなり盛り上がるでしょう!

今回現場には徒歩で通っています、、、、、そんな中スカイツリー駅~曳舟駅間の踏切を渡るのですが先日運行を始めた東武鉄道
の新型特急が走っており偶然でしたがとらえてみました、、、、

d0195637_09002241.jpg
『リバティ』と言う車輛だそうですが福島県会津地方まで行けるそうです、、、、、会津、、、一度は行ってみたい観光地です。

d0195637_09021550.jpg
最近の特急車両は流線形ではないらしい、、、、

ちなみに私は『撮り鉄』ではありませんが、、、、、、結構面白いかも(^O^)/

スカイツリーは『鯉のぼり』で元気いっぱいです!

d0195637_09042156.jpg
d0195637_09043938.jpg
仕事の方ですが、、、、、、烏帽子を包み一段落、、、、後は自宅で組み上げます。

d0195637_09061249.jpg
さてさて、、、後半は何をしようか?豆板『宝船』が無くなりましたので開始します。

暇なのでボール紙の型切りから始めます、、、、、

d0195637_09082861.jpg

布割り

d0195637_09085008.jpg
『鯛』を包む

d0195637_09093043.jpg
ソラマチ六階は飲食街ですが京都の茶房『辻利』がお店を出しています。
三時でしたのでここで休憩、、、、、濃厚な抹茶が良いですんねーーー!(^◇^)

d0195637_19545242.jpg

私の当番は明日までです。





[PR]

by hagoita-kougetsu | 2017-05-01 09:10 | 我が家日和 | Comments(0)
2017年 04月 23日

二年目の牡丹

昨年、、、絵の参考にしようと牡丹を買ってきましたが今年は二輪見事に咲きました。

d0195637_10231523.jpg
しかしながら色合いが昨年とは違いかなり薄くなっています、、、、土か肥料の問題なのでしょうか??
楽しめる時間が少ないのが残念です。

以前ブログでもアップしましたがこれからは亀戸の『藤』根津の『ツツジ』堀切の『菖蒲』など下町でも有数の花どころが
楽しみな時期を迎えます。

私は26日から5月の2日まで『すみだまち処』にて当番の実演を行います、、、、GW序盤ですが多くの方が来てくれる
事と思います。

[PR]

by hagoita-kougetsu | 2017-04-23 10:31 | 我が家日和 | Comments(0)
2017年 04月 09日

観音裏 一葉桜まつり

昨日は小雨の中浅草・観音裏『一葉桜まつり』が行われました。

メインは『吉原 おいらん道中』です、、、、、

d0195637_14130713.jpg
江戸開府四百年を記念して第一回目がスタートしたようですが今年で十五回を迎えます。
おりしも本年は『吉原遊郭』ができて丁度四百年だそうです。

d0195637_14160917.jpg
吉原遊郭は幕府の公認をえて初めは今の日本橋人形町あたりにありましたが明暦の大火の後今の台東区日本堤あたり
に移転しこれを『新吉原』と言っています。元は葦(ヨシ)が茂っていた原っぱ(葦屋町)にあったので『ヨシワラ』と言われたと聞いています。
因みに幕府非公認の遊郭は『岡場所』と言っています。

昨年新たに『奥浅草観光協会』が設立され、また節目の四百年ということも有り以前よりもスケールアップした印象です。

その一つに歌舞伎で出てくる『助六』や『連獅子』なども登場し華を添える形となりました、、、、、

d0195637_14251924.jpg
舞台上では数々の所作事が、、、、、

d0195637_14255710.jpg
d0195637_14261684.jpg
連獅子の毛振りも披露

d0195637_14273371.jpg
雨模様でしたが多くの方がいらしていましたし外国人観光客も多く賑わっていました。

d0195637_14294181.jpg
d0195637_14295658.jpg
d0195637_14313508.jpg
来週末には『流鏑馬』やボートレース『早慶レガッタ』も行われます、、、、また今年は台東区区制七十年ということで
浅草もますます熱い一年になりそうです。

五月には東京下町は夏の祭礼期に入り各地で賑やかになりますが取り分け本年は隔年ごとに行われる『神田祭』があります。





[PR]

by hagoita-kougetsu | 2017-04-09 14:41 | 我が家日和 | Comments(0)
2017年 03月 26日

京都に行ってきた その参

最終日は八坂神社からスタートです。

d0195637_09384955.jpg
d0195637_09392185.jpg
石塀小路を抜け清水寺方向に向かう時に美味しそうなちりめん山椒屋を見つけ数点お土産として購入。
d0195637_09452002.jpg
石塀小路は撮影NG、お静かに、、、の張り紙を多く見かけました。観光地ゆえにある恩恵と弊害は紙一重です。

家族は二年坂、三年坂のお土産店を散策する中、、、私は以前訪れて良かった高台寺を再訪

北政所(ねね)ゆかりのお寺です。
d0195637_09472291.jpg
d0195637_09493145.jpg
四月になれば枝垂桜が見れるのだが、、、(画面右奥)
d0195637_09520425.jpg
豊臣秀吉、北政所の座像があるお堂
d0195637_09532208.jpg

栄華を極めた豊臣で有ったが時代の流れは徳川へ、、、、

『露とおち 露と消えにしわが身かな 難波のことも 夢のまた夢』秀吉の辞世です。
d0195637_09534462.jpg
出口付近にあった茶房でチョット休憩、、、、、抹茶を飲みながら境内を見渡し古の安土桃山時代を思う私、、、

d0195637_09555855.jpg
二年坂、三年坂はすでに国内外の観光客で大賑わい、、、
d0195637_09573098.jpg
d0195637_09575750.jpg
清水寺は大規模な補修工事に入っており絶景は見られませんでした、、、、四月になれば桜がきれいでしょうね!

d0195637_09582921.jpg
d0195637_10015866.jpg
京都市内を一望
d0195637_10025328.jpg
昼食後坂を下り建仁寺へ
d0195637_10042044.jpg
d0195637_10052936.jpg
このお寺、、、お堂内撮影OKです。ありがたい!

俵屋宗達『風神雷神屛風図』(デジタル複製)
d0195637_10064854.jpg
雲龍図襖絵
d0195637_10083577.jpg
d0195637_10085756.jpg
法堂天井へは『双龍図』
d0195637_10325842.jpg
d0195637_10332972.jpg
庭園
d0195637_10340752.jpg
d0195637_10350029.jpg
建仁寺を出るとすぐに祇園の町家です、、、、ここで待望の3時のスイーツ(^◇^)

特にこれといった商品写真も無いお店が並びます。インターネット、SNSなどの普及により各店自慢の品が
検索できるのもこのご時世ならでは、、、行列のお店も少なくない。

アイスを主体としたお店へ、、、、

d0195637_10395264.jpg
もう3日間もいるとこの言葉しか見当たりません、、、「パーフェクト」

付いてくるほうじ茶がまた美味し!

d0195637_10421641.jpg
帰りの新幹線は8時台、、、余裕も有ったので最後に南禅寺へ

d0195637_10434198.jpg
『絶景かな、絶景かな』石川五右衛門で有名な山門

京都でのサスペンスもので良く出るという水路閣
d0195637_10465035.jpg
時間も無いので急いで拝観、、、庭園を観る。
d0195637_10480803.jpg
d0195637_10484036.jpg
渡り廊下の左右の庭園が絶妙でした。

d0195637_10501430.jpg
この後京都駅に向かい夜遅く帰路につきました、、、、、

今回久々の京都でしたが感想はブログ内各所で書いた通りです。
寺院はさることながら食や店舗で売っている一つ一つの商品のパッケージを含む素晴らしさ、人間の五感を刺激し第六感(創造性)までも引きだしてくれる観光都市『京都』の高いポテンシャル
には敬服せざるを得ません。新旧の物が『間違っていない』そんな気がします、、、、流石です。

そんなことで刺激を受けた旅でした、、、、今回初めて3日間フルサイズ一眼レフを担ぎ各所を回ったわけですが流石に加齢からの腰への
負担が無いと言ったら噓になります。軽量のミラーレスへの移行も有りかと頭をよぎりましたが家族スナップを含めやはりフルサイズ
でのクオリティの高さ、所有感からの姿勢はその重さ以上の物でした、、、、今後は鍛えていきたいと思います。

そして今回始めたもの、、、、、私自身近年東京で寺院を訪れることが多くなりました。その際どうせ行くなら最近流行っている『御朱印』
を始めてみようと思っていましたがなかなかきっかけがなくこの京都で御朱印デビューとなりました。

d0195637_11342295.jpg
d0195637_11343697.jpg

[PR]

by hagoita-kougetsu | 2017-03-26 11:09 | 我が家日和 | Comments(0)