押絵羽子板・西山鴻月のブログ  『風のしがらみ』  ~この道一筋に~

kougetsu.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 11月 ( 21 )   > この月の画像一覧


2010年 11月 30日

羽子板の写真・・その3(狂言女物)

羽子板の女物は、戦後女子誕生の贈答品に移ることによって可愛らしい顔の
物になってきました。それは現在の主流になっています。
ここでは、昔ながらの『女形』(女方)の物をご紹介します。
一口に女形と言っても、傾城、花魁、姫、町娘、年増など様々で
役に応じた品格などが難しいところ!時代物などの女形で最高位を『立女形(たておやま)』
と言います。

『京鹿子娘道成寺』(道行)d0195637_8345645.jpg
















『女暫』d0195637_8371786.jpg


























『助六由縁江戸桜・揚巻』
d0195637_840324.jpg




















『壇浦兜軍記・阿古屋の琴攻め』

d0195637_8464573.jpg

























『京鹿子娘道成寺』(白拍子花子)

d0195637_85744.jpg
[PR]

by hagoita-kougetsu | 2010-11-30 08:48 | 羽子板の写真 | Comments(0)
2010年 11月 29日

大江戸すみだ職人展『技市・楽za』開催

いよいよ『技市・楽za』が始まりました。
初日、鴻月と共に行ってきました!
d0195637_16262476.jpg




















会場は、永いこと職人展をやってますが過去最大の造作です!
長屋も作ってしまい各ブースに職人の実演が見られます。
d0195637_16345949.jpg

d0195637_16355880.jpg














どっから持ってきたのか井戸もあります。
d0195637_16365760.jpg





















西山親子のコーナー!掛け軸は表具師前川さんの『菅原伝授手習鑑』
梅王丸・桜丸の隈取。

d0195637_16434144.jpg
















d0195637_16441798.jpg


















『北斎見立て』のコーナーは皆さん考えて、、、考えて、、、
d0195637_16465440.jpg















思いがけないワンショット!墨田区役所と紅葉、、、、
d0195637_164811100.jpg
[PR]

by hagoita-kougetsu | 2010-11-29 16:52 | 催し物・お知らせ | Comments(0)
2010年 11月 27日

浅草・羽子板市のお知らせ

昨日は、浅草羽子板市を主催する東京歳の市羽子板商組合の会合が
ありました。今年から出店の位置が大幅に変わり数十年続いた宝蔵門
手前の仲見世通りの出店がなくなり、五重塔周辺に集まりました。
また、初めての試みとして、台東区の他業種の職人さんの店も参加する
ことになり羽子板市も新たな一歩を歩み始めました。元々『歳の市』
と言う名称が正しいので昔の形に戻り賑やかになる可能性もあります。


伝法院での会合・・・最後に三本締め!
d0195637_8414343.jpg







d0195637_842479.jpg















午前中に行われた本堂に取り付けた『大羽子板』高さ3メートル80センチ

d0195637_8441133.jpg


















d0195637_8444127.jpg
[PR]

by hagoita-kougetsu | 2010-11-27 08:45 | 催し物・お知らせ | Comments(0)
2010年 11月 25日

出来上がり・・

一尺六寸の男物が出来上がりました。
今年は六種類!

d0195637_8344198.jpg
[PR]

by hagoita-kougetsu | 2010-11-25 08:35 | 仕事場 | Comments(0)
2010年 11月 23日

趣味の豆羽子板

オチビちゃん達も出来上がってきました。(六寸、18センチ)
毎年揃えて行ってくださる方の為に新しいものを
作るのが悩みの種・・・・今年は総勢25種類です。
d0195637_913439.jpg



d0195637_9132544.jpg

[PR]

by hagoita-kougetsu | 2010-11-23 09:14 | 羽子板の写真 | Comments(0)
2010年 11月 22日

まだまだ取材・・・

11月も終わろうかと言うのに取材を受けた。
地下鉄のフリーペーパーのようで12月号だそうだが
間に合うのでしょうか?以外と機材も多いスチ―ル撮り。
A3新聞の見出しのようで楽しみだ!

d0195637_13511050.jpg













d0195637_20412771.jpg
[PR]

by hagoita-kougetsu | 2010-11-22 13:52 | 仕事場 | Comments(0)
2010年 11月 22日

大江戸すみだ職人展開催のお知らせ

今年で第三回目になるすみだの職人の技の祭典が11月29日~12月2日まで
墨田区役所二階のすみだリバーサイドホールにて行われます。
今年は『技市・楽za』をテーマに、会場を職人長屋風にし、実演はもとよりすみだ銘菓茶屋など楽しい市にします。                                      また、今年は葛飾北斎生誕250年にあたり、職人が手掛けた『北斎見立て』作品や
北斎ゆかりの長野県小布施町から物産も販売、学芸員による『北斎ばなし』などなど盛りだくさん!

詳しくは墨田区文化振興課 03-5608-6180まで

d0195637_9302298.jpg










d0195637_9304468.jpg


















・・・・と言うことで、私が製作した北斎見立て…初公開!

小布施の北斎館に所蔵してある肉筆画の『白拍子』です。
今までの羽子板を作る押絵の技法とは違い、「絵」を意識した
作り方で臨みましたが、北斎の線の力強さに驚かされました。
会期中に是非ご高覧ください。

d0195637_9361445.jpg
[PR]

by hagoita-kougetsu | 2010-11-22 09:37 | 催し物・お知らせ | Comments(0)
2010年 11月 21日

羽子板の写真・・その2(男物)

羽子板と言えば・・男物!
一概に歌舞伎と言っても舞踊、世話物、時代物など芝居の内容は
それぞれ違うもの。大切なのはその芝居の情景や心情を巧みに取り入れ
今にも舞台から飛び出てくるような躍動感を出せた時、いつまでも厭きの
こない羽子板が出来ると思います。




歌舞伎十八番『暫』
d0195637_90302.jpg






























舞踊『寿式三番叟』d0195637_932541.jpg
















歌舞伎十八番『助六由縁江戸桜』d0195637_971097.jpg


























『忠臣蔵・七段目』
d0195637_1763171.jpg




















『菅原伝授手習鑑』寺子屋・松王丸

d0195637_1884493.jpg
[PR]

by hagoita-kougetsu | 2010-11-21 09:10 | 羽子板の写真 | Comments(0)
2010年 11月 20日

酉の市

昨日は二の酉でした。毎年浅草のお酉様には行っています。今年は札幌の
義母も来ていたので四人で出かけて来ました。

時間帯が良かったのか例年に比べ入口からスムーズに神社内に入れました。
d0195637_8291440.jpg












d0195637_8295320.jpg
















不景気なんのその・・相変わらずの賑わいです。
このお店『よし田』さんは女将さんが偶然鴻月と同郷の浅草生まれ
同じ酉年です。そしてご長男は江戸勘亭流の橘 右之吉さんで、私も
度々仕事でご一緒になるご縁があります。今年もご家族総出でお忙しそうでした。

d0195637_8354873.jpg















・・・・・てなことで、毎年のサイズで今年も買いました!暮れに向け
商売繁盛・・・神頼みの羽子板屋一家です。
d0195637_8382135.jpg

















神社の周りは大変な出店!・・・下町らしいですよね~~こんな風景!
d0195637_8392872.jpg
[PR]

by hagoita-kougetsu | 2010-11-20 08:40 | 我が羽子板屋の嗜み(たしなみ) | Comments(0)
2010年 11月 19日

打ち込み

一尺六寸(48センチ位)の羽子板の打ち込みが始まりました。

これは背景なんですが、このクラスとしては異例の手描きです。
桜は「京鹿子娘道成寺」、松は「汐汲み」です。

d0195637_10265419.jpg











d0195637_10274960.jpg



















これは・・と言うと、背景を桐板に張り付けるのですが、だいたい半日
ほど押しときます。今のことですのですぐ付くいい接着剤もあるのでしょうが  
昔ながらの糊で付けてます。そんな仕事は昔ながらの時間が必要ですね!
すぐ付くものは、すぐ剥がれる?
羽子板作りで最も地味な作業です。

d0195637_1034863.jpg



















打ち込みの様子
d0195637_10361277.jpg
[PR]

by hagoita-kougetsu | 2010-11-19 10:36 | 仕事場 | Comments(1)