<   2011年 02月 ( 16 )   > この月の画像一覧


2011年 02月 28日

昨日は、、、、、

先輩がTマラソンに出場するので朝から応援に出かけました。

スタンバイ地は浅草雷門折り返し間もなくの28キロあたりです。

先頭集団は外国人選手、、、、早ぁ

d0195637_1602190.jpg


芸能人マラソン王も激走!

d0195637_1613225.jpg



女房が「ニャ~」と応援すると、、、、「ニャ~」と帰ってきた!
さすが芸人、、走っていてもナイスリアクション!

d0195637_1641748.jpg


「そんなの関係ね~~」どころではなかったようだ!

d0195637_1661857.jpg



芸能人も数多く参加していたようだが後続になると団子状態で
カメラのAFが合わない、、、、、半日楽しめました!

剣道の先輩も無事完走しました。
[PR]

by hagoita-kougetsu | 2011-02-28 16:09 | 我が家日和 | Comments(0)
2011年 02月 27日

我が家の『雛人形』

桃の節句も近くなりましたので我が家でも雛人形を出しました。
新旧三代の女子がいますので当然それぞれのお雛様があります。

娘の雛人形

d0195637_8342090.jpg


d0195637_8345330.jpg



毎年恒例ですが本日夜は雛祭りを行います。


その前に、これから東京マラソンを見に浅草方面に行ってきます。
剣道の先輩が昨年に続き今年も出場するので応援です。
昨年の自己タイムを更新すると張り切っていました。
[PR]

by hagoita-kougetsu | 2011-02-27 08:41 | 我が羽子板屋の嗜み(たしなみ) | Comments(0)
2011年 02月 26日

仲間の職人さん

墨田区は職人の多い街である、、、、
伝統工芸職人、機械工業職人など物作りが盛んだ。

向島界隈にも多く住んでおりこのブログで仲間の職人さんを
ご紹介します。

まずは、時期的にお忙しい『江戸木目込み人形』塚田進さんです。
先月新築され工房と店を兼ねる仕事場にお邪魔しました。
創立33年の歴史がある墨田区伝統工芸保存会の会長でもある。

d0195637_8281343.jpg


仕事机が二つ並んで後継者の息子さんと毎日作っている。
これからは木目込み人形教室も始める予定とか。
d0195637_833266.jpg



d0195637_8335765.jpg


現在の仕事はすでに来年の品物を制作していました。
近年は材料集めが一仕事のようです。古布を捜しに骨董市や店に
買い付けに行くようです。貴重な生地を見せてもらいました。

d0195637_8375026.jpg



塚田工房は向島二丁目にある。花柳界もそばにあり夕方になると芸者さんが「しゃなりしゃなり」
と歩く光景も見れることでしょう、、、、、あと一か月もすると隅田川沿いの向島の桜も開花し
賑やかになります。どうぞ向島にお越しください。
[PR]

by hagoita-kougetsu | 2011-02-26 08:44 | 向島界隈 | Comments(0)
2011年 02月 25日

こんな調子で、、、

宝船を作っています。

上は『鯛』下は『千両箱』!やはり熊手を作っているようです!

d0195637_827229.jpg
[PR]

by hagoita-kougetsu | 2011-02-25 08:27 | 仕事場 | Comments(0)
2011年 02月 23日

百貨店催事のお知らせ

来週は北海道の札幌に催事に参ります。

第35回 江戸下町賑わい大市 


3月3日(木)~9日(水)
さっぽろ東急百貨店 9階催事場 10時~20時

最終日17時まで ℡ 011-212-2211   (代表)

 父、鴻月が30年ほど前からお世話になったさっぽろ東急さんです。

当時、父が初めて実演・販売を行った思い出のある百貨店で今は私が行っています。食品26社、工芸31社の賑やかな催事です。                                                            札幌に春を呼ぶ江戸の『食と技』、お近くに御住みになっている方はどうぞお越しくださいませ。お待ちしております。


d0195637_18274062.jpg
[PR]

by hagoita-kougetsu | 2011-02-23 18:38 | 催し物・お知らせ | Comments(0)
2011年 02月 22日

梅の名所・『向島』、、、その二

「♪梅はぁ~~咲いたかぁ~~♪
              桜ぁ~~はまだぁ~かいなぁ~~♪、、、、」
こんな小唄がまさに向島にはにぴったりである、、、、
              鼻歌交じりに自転車に乗り百花園に行ってみました。


向島百花園は1805年ごろに初代当主佐原鞠塢(きくう)氏により梅樹を360本
植樹したのが始まりとされています。現在は八代目当主佐原滋元氏がその意思を
継いでいる。

現在梅まつり開催中なのか『大道芸』が迎えてくれた、、、、
ご存じ『南京玉簾』、、、最近は女性の大道芸人が多くなってきた!
d0195637_8345033.jpg

園内は白梅、紅梅とすでに満開でした。

d0195637_8362620.jpg



園内にある『御成り座敷』、、、会合やイベントも行われ一般にも借りることが出来る。
d0195637_8382624.jpg


d0195637_8391244.jpg


d0195637_840460.jpg


もう墨田区内からは何処からでも見えるようになった東京スカイツリーです。
このスチェーションは誰が想像しただろうか?
d0195637_8434024.jpg



何処からともなくメジロが数羽飛んできた、、、
d0195637_8445893.jpg


何とも『梅にメジロ』は似合いますなぁ~~
d0195637_8461039.jpg



何故かこのメジロ、、白梅には止まるが紅梅の枝には止まりません??
                   日本野鳥の会にでも聞いてみようかな!
d0195637_849345.jpg


二回に分けて向島界隈の梅をご紹介しました、、、、
梅は何処か“おつ”で“粋”である、、、、 
             百花に先駆けて咲く梅は江戸っ子にとって
                    春を待ちわびる『華』だったのかもしれません。
                         
                                    
東京スカイツリーの建設により大きく変わろうとしている『すみだの地』、
とりわけふって湧いてきた観光都市ですが誰もがどうしていいかわからないのが
事実だと思います。最近こうしてブログ取材を行っていると、改めて『歴史』と
言う物に心を奪われます。
         『江戸が残した財産を現在に・・・』こんなキーワードが
          すみだのこれからに必要になっていくのかもしれません。
歴史的財産=史産、を有効に活かし文化、観光、経済を計ることが重要だと思います。

昨年12月に『すみだ街歩きガイド』が出来上がりました、、、、
今までお役所が作るこの手の本は何処か“お堅い”物でしたが
一昨年、墨田区観光協会も一般社団法人化されこのガイドも
“柔らかく”見やすい内容になっています。すみだの観光書は
これ一冊で大抵間に合います。観光協会で1000円で販売してるようですのでどうぞ!

d0195637_10133050.jpg



最後に、、、、我が家の三種類目の梅が咲きました!
d0195637_941278.jpg

[PR]

by hagoita-kougetsu | 2011-02-22 09:09 | 向島界隈 | Comments(0)
2011年 02月 20日

梅の名所・『向島』、、、その一

隅田川の左岸に向島の地があります。そこには墨田堤があり
春になると桜の名所として有名な地域です。

徳川八代将軍吉宗が植樹したと言うのは皆さんご存知でしょう、、、、
しかし、向島は古くから『梅』の名所だったと事は知らない方も
多いと思います。
向島百花園の前身は今から207年前、初代当主佐原氏が『新梅屋敷』として開園、
東武亀戸線「小村井」駅近くにある香取神社近くは当時3300坪の『小村井梅園』
がありました。それは現在も多くの方の努力によって今なお受け継がれています。

ここでは二回に分けて向島界隈の『梅』の魅力をお伝えします。


小村井梅園の名残り、香取神社境内にある『香梅園』
d0195637_8494532.jpg


狭い場所だが85種類120本が現在満開です。
d0195637_852348.jpg


江戸時代、歴代将軍も訪れたという梅の名所だった。
d0195637_8535040.jpg

d0195637_858183.jpg




言問橋東詰に牛島神社がありますが、その隣接する隅田公園内に二本の紅白の梅があります。
何か向島の花の主役は『梅』ですよ!と言っているように私は見えました。

d0195637_935510.jpg

今後は東京スカイツリーとツーショットで名所になるかも??
d0195637_972213.jpg



この向島ですが昭和30年代までは向島3丁目界隈は「向島小梅町」と言われていた。
現在でもその名残が、、、
d0195637_9102362.jpg


こんな通りもある!
d0195637_9113317.jpg

したがって、この辺には『梅』の付くお店が多い。
d0195637_9131048.jpg


d0195637_9135311.jpg


墨田堤下見番通り、小学校名は
d0195637_9154667.jpg


[PR]

by hagoita-kougetsu | 2011-02-20 09:20 | 向島界隈 | Comments(0)
2011年 02月 19日

豆羽子板『宝船』はじめました。

新築祝いや各種のお祝いに人気の高い『宝船』を作り始めました。

前回作った時には、、、、弟が会社が火曜定休になり自分も父の仕事を少しでも
理解するために毎週仕事に来ると決意していました。まずは顔のない宝船でも
一年かけて私と一緒に作ることになっていたが・・・・・・四週目から来なくなった。

・・・・と言うことで、当然私が作ったわけですがあれから数年たったのか、、と
思いながらの製作です。

型を切ったボール紙

d0195637_8375257.jpg


この宝船は追々アップしますが、押絵の作りですがむしろ『熊手』を作っている
感覚です。『鯛』や『千両箱』など絵を中心とした物になります。
[PR]

by hagoita-kougetsu | 2011-02-19 08:42 | 仕事場 | Comments(0)
2011年 02月 17日

鴻月の押絵雛

もお時期『桃の節句』ですね~~皆さんのお宅もお雛様は出したでしょうか?

羽子板の鴻月には押絵で作ったお雛様もあります。

d0195637_832236.jpg


こちらは桐の木の扇面に押絵雛を入れたもの、、、、

d0195637_8335867.jpg



霞の模様は二つの型にそれぞれ異なる生地を合わせました。

絵でもなく、人形でもない、、、わずかに膨らむ陰影・・・それが押絵です。
[PR]

by hagoita-kougetsu | 2011-02-17 08:39 | 羽子板の写真 | Comments(0)
2011年 02月 15日

消えた東京スカイツリー

昨晩は東京では久々の降雪でしたね、、、、

午後10頃には雪の為東京スカイツリーが消えました!

d0195637_8303991.jpg

自宅コーポ四階から同じアングルで15日朝です。

d0195637_83315.jpg
[PR]

by hagoita-kougetsu | 2011-02-15 08:36 | 我が家日和 | Comments(0)