押絵羽子板・西山鴻月のブログ  『風のしがらみ』  ~この道一筋に~

kougetsu.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 02月 ( 15 )   > この月の画像一覧


2013年 02月 28日

来年の干支で、、、、、

歌舞伎の演目を干支に見立て楽しむ羽子板が昔からあります、、、、
例えば“丑”は車引き、、、、、昨年の“辰”はめ組、今年の“巳”は道成寺などなど、、、、

そこで少し早いが来年の干支の“馬”を考えていましたが『春駒』が浮かびました。
春駒とは郷土芸能の一つで張り子の馬を持って正月に舞うおめでたい踊りです。
12年前に作ったことが有ったので久々に作ることになりました、、、、、この一年の限定です。

d0195637_8401351.jpg
[PR]

by hagoita-kougetsu | 2013-02-28 08:41 | 仕事場 | Comments(0)
2013年 02月 26日

雛人形を飾りました。

今度の日曜は桃の節句ですね、、、、我が家も先週お雛様をかざりました。

まずは店に、、、、、、、

d0195637_8494316.jpg


d0195637_8495243.jpg



掛け軸に掛かってる絵は昔父鴻月が描いた色紙のお雛様、、、、、当時はいろいろ描いていましたねー!

部屋に、、、、、

d0195637_85158.jpg


年に一度こうやって飾ってみるとやはり良い物です、、、、、四季の中に催事ごとがあり良き日本の文化を
楽しむ暮らし、、、、、、


今月初めにあるお客さんからの連絡で羽子板の注文を受けました、、、、、過去に二本お孫さんに贈っています。

今月末に三人目の女の子がお誕生とかで桃の節句に飾ってあげたいとの事でした、、、、、
もちろん名前も決まっていない時期でしたがとりあえず数点の羽子板の写真お送りし待機していました。

21日、、、、、、昨日お誕生との一報が入りお名前も決まったので羽子板に名前を裏書し、早急に藤娘を送る事になりました。

母子ともに健康との事ですが当日まで退院するのか?
また、退院しても生まれていきなり初節句、、、、、赤ちゃんにはハードなスケジュールが待ってそうです。

健やかなご成長をお祈りいたします。
[PR]

by hagoita-kougetsu | 2013-02-26 09:09 | 我が家日和 | Comments(0)
2013年 02月 25日

昨日の東京は、、、、、、

2013東京マラソンが開催されました、、、、、、

我が家も今年も東京マラソンを見に浅草に行って来ました。

私の先輩が奇跡的に4年連続で抽選に当たり応援と言う事でいつもの駒形付近で
待機し見物しました、、、、昨日は風の影響で競技者、参加者も大変だったと思いますが見物客も
また凍えての声援です。

まずは車椅子ランナーがやってきてその後先頭集団がやってきました。

浅草橋方面から雷門をUターンし29㎞付近です。

d0195637_19561841.jpg


テレビで見るのとは大違いですね!あまりの速さであっと言う間に通り過ぎていきました。

しばらくすると今やアスリートと呼んだ方が良いでしょうか?猫ひろし選手、、、、、、
ひときわ沿道からの声援が飛んでいました、、、素晴らしい走りです。

d0195637_2061372.jpg



肝心の先輩はというと、、、、午後1時ごろ駒形を通過して行き無事完走しました、、、、、、

駒形橋から見たスカイツリー、、、、、、、新東京名所ですが、、、、、東京マラソンは墨田区にやってくるでしょうか?????

d0195637_20124764.jpg
[PR]

by hagoita-kougetsu | 2013-02-25 20:13 | 我が家日和 | Comments(0)
2013年 02月 23日

久々の歌舞伎

昨日は四か月ぶりに歌舞伎を見に行って来ました、、、、、、、

歌舞伎座はどうなっているのかと思い都営浅草線『東銀座』で降りて地上に上がった所、大分出来上がって
いるではありませんか、、、、、役者が化粧をしたかのようにのように真新しい劇場になっていました。

d0195637_9405242.jpg


昭和通り交差点角には群馬県のテナントショップがあります。
キャラクターの『ぐんまちゃん』がいました、、、、、、、今日は誕生日のようでして浮かれていました。
幾つになったんだろう??地元にいなくていいのかな?、、、、余計な心配をしていました。

d0195637_9441914.jpg



d0195637_9445026.jpg


ちょつと早めに来たので銀座のファストファッション店を数件、ニコンショップを覘き日生劇場に向かいました。

JRガードをくぐるとまずは東京宝塚歌劇場が目に入ります。立派な劇場ですね!
その隣が今回二月大歌舞伎が行われる日生劇場です。

d0195637_9504817.jpg



d0195637_9511192.jpg




当月の東京での歌舞伎は日生劇場でして高麗屋さん親子、成駒屋さんを中心とする舞台です。
特に市川染め五郎丈は怪我からの復帰舞台となりました。


まずは、松本幸四郎丈の口上、、、、、、、、浅葱幕がおりて『吉野山』の風景、静と忠信の道行です。

今回私のお目当ては何と言っても『新皿屋敷舖月雨暈』です、、、、、、それを通し狂言で上演してくれました。

前半のお蔦を手打ちにする陰から一転、魚屋惣五郎宅の陽への場面展開は歌舞伎の楽しさの一つで
しょうか、、、、、、お蔦役の中村福助丈の危機感迫る形相はベテランならではの演技でした。

魚屋惣五郎役の松本幸四郎丈の世話物も久々に見ましたが小気味の良い台詞回しと禁酒を破り
みるみると酒乱になる様は素晴らしかったです。黒御簾から聞こえる三味線のと酒を飲む飲みっぷり
を音で表現するのは歌舞伎ならではの技法ですね、、、、、、素晴らしい!

いや~~~~久々に良き日でした!

帰りにまた東銀座からの乗車でしたので歩いていると歌舞伎座のライトアップに出くわしました、、、

d0195637_10114740.jpg



d0195637_10121522.jpg


掲示板にはあと“39日”とカウントダウン表示がありました、、、、いよいよですね!
[PR]

by hagoita-kougetsu | 2013-02-23 10:14 | 我が羽子板屋の嗜み(たしなみ) | Comments(0)
2013年 02月 22日

冬の仕事の必需品

毎日寒い日が続きますね、、、、、、今週末は今季最大の寒波とか!

道具類で冬場に欠かせないものがあります、、、、、、それは絵具を温める電熱器。

胡粉や絵具は膠を溶いて使いますので寒い冬場はすぐに固まります。こまめに温めて彩色等していきますが
この30年は電熱器を使用しています。電熱器??今では珍しいですが秋葉原には専門店があって今でも
購入できます。200W用で使いやすいです。

余談ですが、大好きな北海道の銘菓『白い恋人』の缶に入れています、、、、

d0195637_8385954.jpg


今でこそ電熱器になりましたがその昔、、、、私が高校生までは父鴻月は大きな火鉢の中に練炭を入れて
使っていました。もちろんそのころは暖房器具として兼用していましたが小学高学年になるとその練炭に
火をおこすのが私の日課でもありました。

昔の家は一階に小さな庭がありそこで七輪で火をおこし練炭を焚くのです。火が付くとヒョットコと言う専用の
台に練炭を乗せ二階の仕事場に運び火鉢の中の灰を掘り埋めます。ヒョットコの口に50円玉の様な
穴の開いた蓋をすると丸二日間持ちました。それを小学生がするのは今では考えられない作業です。

現在仕事場は冷暖房エアコン、加湿器も揃い良い環境で仕事ができますが、そのころ父はその火鉢で
餅を焼いたり、おじやご飯を作ったり仕事の合間に食べていたのが懐かしく思い出されます。
[PR]

by hagoita-kougetsu | 2013-02-22 08:58 | 道具 | Comments(0)
2013年 02月 19日

豆板藤娘小道具

藤娘の小道具類は笠と藤の枝です。

藤の枝はさすがに豆板ですので綿は入ってませんが上質なボール紙に彩色します。

d0195637_8494057.jpg


d0195637_8501240.jpg



上絵の藤も描けました、、、、、前回より一回り大きくなっています。赤とピンクの二種類ですが
さてどちらが人気が出るでしょう??もし、ピンクであれば定番化しようと思っています。

d0195637_8525687.jpg


そして我が家では“第三の梅”が開花しました、、、、、、、ピンクの八重になった梅です。

d0195637_8554356.jpg

[PR]

by hagoita-kougetsu | 2013-02-19 08:56 | 仕事場 | Comments(0)
2013年 02月 15日

昨日は

バレンタインデーでしたね、、、、、、

私も女房、娘から手作りチョコ、クッキーなどをもらいました。

d0195637_8313444.jpg


父鴻月も二人の女子の孫にもらったようです。

それと昨日は結婚記念5周年でもありまして、、、、、、義父母より花を頂戴しました。

d0195637_835920.jpg



5周年なので記念の品を買ったようです。

d0195637_8362943.jpg

[PR]

by hagoita-kougetsu | 2013-02-15 08:38 | 我が家日和 | Comments(0)
2013年 02月 14日

豆板上絵

藤娘の上絵描きです、、、、、、、

豆板の中でも藤娘、道成寺、三番叟は特に上絵の手間がかかります。

胡粉を盛るように藤の花びらを描きます。

d0195637_1102915.jpg


今回の藤娘は通常の赤と桃色の二種類を作っていますが、胡粉の白色で花びらを描きますが桃色の着物は
白色だと温かみが欠けそうなのでクリーム色で描いてみました、、、、違いがわかるでしょうか??

d0195637_11143759.jpg



花びらの彩色も二手間かけて葉を描いています、、、、、、後で金線で縁取りで出来上がります。

d0195637_11175438.jpg


とかく上絵は小さく描きがちですが更に色を乗せるので大きめに描くのがポイントです。
また、少しやりずらいけど二方にまたがせて描くと立体感も出ます。


さて、このブログでもお知らせしましたが先週から六本木ミッドタウン内のサントリー美術館で
『歌舞伎展』が開かれてます。そのミュージアムショップで期間限定で鴻月の羽子板を置いて
もらっていますが、豆羽子板が好評に付き商品追加の連絡が入ってきています。

本来この時期押絵はあっても桐板、化粧箱、飾り台等がありません。桐板は夏、化粧箱は秋の
発注が通常ですが、昨年はその発注数を大幅に間違え奇跡的に商品化できる運びとなりました。

早速打ち込み開始、、、、、、、

d0195637_11392588.jpg



3月31日までやっていますので恐らくこれからも何度か追加があることでしょう。
[PR]

by hagoita-kougetsu | 2013-02-14 11:44 | 仕事場 | Comments(0)
2013年 02月 11日

日生劇場 二月大歌舞伎

昨日は母娘で二月大歌舞伎を見に行って来ました、、、、、、
今月は東京は日生劇場の公演です。

市川染五郎丈の復帰公演で話題となっております。『吉野山』はきれいで良かったと言っていました。

それと、、、、、松本幸四郎丈の『魚屋宗五郎』が素晴らしかったと母娘が私に教えてくれました。
幸四郎丈の世話物も東京では久しぶりではないかと思いますが、禁酒からの飲酒、、そして、、、、
さすがベテランの芸の深さだったようです。母娘で堪能した舞台でした。

私は今年タイミングが悪くまだ芝居を見に行っていませんので悔しいです。

今回は残念ながら幕間でも撮影NGとの事で画像はありません、、、、あしからず。
[PR]

by hagoita-kougetsu | 2013-02-11 09:34 | 我が家日和 | Comments(0)
2013年 02月 10日

梅が咲きました、、、、

今年もようやく我が家の梅が咲きました、、、、、、、さすがに今年は例年より遅い気がしますが咲いてくれました。

d0195637_9422233.jpg


d0195637_9424546.jpg



紅梅、白梅と店の前に置いてあります、、、、紅白で縁起がいい!

d0195637_943253.jpg


向島と言えば桜が有名ですが、実は元々梅の名所でした。現在の向島百花園は『新梅屋敷』という名称で
江戸人々に春を告げる花として親しまれていたようです。

そろそろ『すみだ梅まつり』の時期だと思うんですがね~~。
[PR]

by hagoita-kougetsu | 2013-02-10 09:47 | 我が家日和 | Comments(2)