押絵羽子板・西山鴻月のブログ  『風のしがらみ』  ~この道一筋に~

kougetsu.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧


2014年 05月 31日

趣味と実益を兼ねて、、、、、

この数年私は趣味が増えた、、、、、、、歌舞伎鑑賞、日本画の展覧会などなどよく足を運んでいます。
絵を見に行くようになると自然と絵筆も取るようになり勉強するようにもなりました、、、、、、趣味と実益を
兼ねていますが羽子板職人にとっては大事なことと思っています、、、、、、、

今一つは禁煙数周年で買って50で始めたカメラです。

カメラはレンズによってそれぞれ出来栄えが異なります、、、
以前より欲しかったレンズが有ったので禁煙4周年記念にはまだ少し早いが中古品を増税前に購入してみました、、、、
N社を代表するレンズの一つだそうだが素晴らしい描写で満足するレンズです。


d0195637_16483830.jpg


今後は店に簡易的なスタジオなども作り地方のお客様用にクオリティの高い羽子板の写真を提供していきたいと思っています、、、、、、、                                                             まさに趣味と実益を兼ねた楽しみです。
[PR]

by hagoita-kougetsu | 2014-05-31 16:51 | 我が羽子板屋の嗜み(たしなみ) | Comments(0)
2014年 05月 29日

最後に小道具

三番叟は描くところが多い羽子板です、、、、、、最後に小道具の『中啓』を作りました。

画用紙に金紙を張り形にします、、、鉄筆で骨の線を入れます。

d0195637_847569.jpg


盛り上げ胡粉にて中啓の骨を描きます。

d0195637_8481085.jpg



『松』を描いていきます。

d0195637_8502939.jpg


最後に再び骨の線を入れ、、、出来上がりです。全部で七工程でした。

d0195637_852447.jpg

[PR]

by hagoita-kougetsu | 2014-05-29 08:53 | 仕事場 | Comments(0)
2014年 05月 26日

スカイツリー2周年

先日22日でスカイツリーが2周年を迎えた、、、、、早いものです。

今年の記念イベントは私たち家族も楽しみにしていた『スカイツリー歌舞伎』でした。
スカイアリーナには仮設の舞台が造られこの週末歌舞伎俳優の中村七之助丈、尾上松也丈が舞踊の
『団子売り』を踊った、、、、、、

d0195637_8573217.jpg


会場は招待席と一般席に分けられ一般席は朝から並ぶと結構な席で観劇できる、、、、
昨日は私も中村屋ファンの妻子のために8時ごろから並んでみた、、、、、、

また、このイベントは和太鼓と津軽三味線の演奏コラボや七之助丈、松也丈のトークも有り
より御二方が身近に見える、、、ファンであればたまらない時間を共有でき更に2周年に華を添えた
形になった、、、、家族も大満足でした!

今回はアサヒビールの提供だったのでしょうかこの春に新発売のアサヒスーパードライプレミアム
の宣伝も兼ねていたようで会場内では『和」を意識した売店も設置されていた、、、、、、、

そこで、、、夜に何か記念になる写真が撮れないかと思い隅田川の吾妻橋で撮影してみた、、、、、
アサヒビール本社とスカイツリーであるが現在2周年を記念して過去に転倒した複数のライトアップを
日替わりで行っているようです、、、、、たまたま昨日の撮影時間帯は『ゴールド』でした、、、、、、
アサヒスパードライプレミアムのパッケージに偶然にも一緒でしたのでシャッターを押してみました。

d0195637_9135082.jpg



開業から2年が経ち報道の記事を読むと数字の減少がまず目に留まります、、、、、
東京オリンピックまであと6年、、、、、、東京の新名所として『これからどうなる?』ではなく『これからどうする!』
を関係各位が考えていかなければならないでしょう。

d0195637_9194973.jpg
[PR]

by hagoita-kougetsu | 2014-05-26 09:20 | 向島界隈 | Comments(0)
2014年 05月 23日

豆板・三番叟上絵

豆板の三番叟は上絵に入りました、、、、、、、

この上絵、、、、四月にやった20号は『金線の枠』を取ってからその中に胡粉を入れ彩色していきましたが
豆板の場合は逆で大胆にも胡粉で大まかな形を付けて金線で枠を描いていきます。

d0195637_8554118.jpg


d0195637_856685.jpg



d0195637_8563443.jpg


d0195637_8565343.jpg



各部、、、、薄い色から彩色していきます、、、、、今回の場合青・赤・黄・緑・紫です。

d0195637_8584595.jpg


d0195637_859944.jpg



最後に前回はやっていませんでしたが『銀』で羽根の線を描いてみました。

d0195637_904054.jpg


d0195637_905998.jpg



やはり『三番叟』大小のサイズに関係なく描く部分が多いので手間はかかります。
[PR]

by hagoita-kougetsu | 2014-05-23 09:02 | 仕事場 | Comments(0)
2014年 05月 19日

お祭り、、、、その『色』

週末は浅草にて三社祭りが行われていました、、、、今年も昨日午後より家族で出かけてみました。

d0195637_91605.jpg


昨年もお祭り風景や御神輿は随分撮ってこのブログにUPしました、、、、、今年もまた同じようになってしまうので
今回はテーマを一つ決めて写してみました、、、、、、、テーマは『色』です。

浅草はいつのも風景に加えこの三社祭期間中は更に『いにしえの世界』へ誘って(いざな)くれます。

このお祭りにならではの咲く色を少し収めてみました。

本来日本には『日本の伝統色』と言う繊細な色彩が有りますが、、、、、、大まかな色合いで提示します。

朱色

鳶の頭の正装です、、、、、、、鉄紺の地に朱色

d0195637_982039.jpg


白鷺の舞いの介添えの方でしょうか?

d0195637_993273.jpg



緑色

d0195637_913518.jpg


水色

d0195637_9134133.jpg



鼠色

d0195637_914391.jpg


薄い鼠色

d0195637_9182274.jpg



d0195637_9185398.jpg


金色、、、、、、宮出し後の『二之宮』

d0195637_920065.jpg



d0195637_9235431.jpg




銀色、、、、、、、お祭りには関係ないが『たぬき通り』の置き物のタヌキ

d0195637_9233541.jpg




白色

d0195637_92604.jpg



16日には白鷺の舞いなどの大行列が行われました、、、、、、浅草の花柳界の方々も色とりどりの
衣装で連なっていました、、、、、、ここでは『華色』と言っておきましょう。

d0195637_929250.jpg


d0195637_9293069.jpg



d0195637_929523.jpg



日本には一口では言い表せない『色彩』が有りますね、、、、、、、お祭りを参考に勉強になりました。

東京のお祭りでも恐らく見る方も参加する方も人気度№1と思われる三社祭ですが昨晩8時の三基の
御神輿の宮入で幕を閉じました。

d0195637_9333116.jpg


d0195637_934521.jpg

[PR]

by hagoita-kougetsu | 2014-05-19 09:11 | 我が家日和 | Comments(0)
2014年 05月 16日

豆板『三番叟』面相の始まり

押絵部が出来上がりましたので面相に仕事は移ります、、、、、

『手』から描きました、、、

d0195637_8504450.jpg


まずは『鼻筋』から描き、、、、、続いて『目』を描いていきます。

d0195637_8534087.jpg



d0195637_8545088.jpg


d0195637_8553232.jpg



続いて『口』を描き全体のバランスを撮っていきます、、、、大きい羽子板は『目と口』に当たりの刷り込みを
するのですが豆板はダイレクトに絵具を入れるので難しいところです。

d0195637_913263.jpg


『眉毛』を描き全体のバランスを取った後に『目』をいれ完成です。

d0195637_931646.jpg



完成は60枚ですが100枚程描きました、、、、、在庫が無くなり急に作らないといけないときに
すぐに出来るからです、、、、
[PR]

by hagoita-kougetsu | 2014-05-16 09:05 | 仕事場 | Comments(0)
2014年 05月 13日

20号『壽三番叟』

先月出来上がりました20号の三番叟を桐板に打ち込み完成させました、、、、、、

在庫がなく今年の一番仕事と考えていましたが昨年ご注文も頂いたので仕上げました。
いつもは羽子板だけに11月頃に納品することが多いのですがお客様のご希望によりこの時期の打ち込みとなりました。

d0195637_901670.jpg


前回の物と全体的に少し変えてみました、、、、、、、何より面相が三番叟にしては『いい男』となっています。
これも羽子板の事なので、、、、、
[PR]

by hagoita-kougetsu | 2014-05-13 09:02 | 羽子板の写真 | Comments(0)
2014年 05月 12日

そうだ、、、祭りに行こう2014(下谷神社編)

東京は夏祭りの時期となりました、、、、、昨日まで台東区上野にある下谷神社の祭礼が
有りましたので覗いてきました、、、、、、

d0195637_8424511.jpg


古くからは下谷稲荷社、下谷稲荷明神社と呼ばれていて社紋を見ると良くわかりますし銀座線『稲荷町』の
駅名もその名を残しています。




昨日は本社神輿の連合渡御が行われていました、、、、、千貫神輿と言われ大きな威容を誇っています。

d0195637_8481540.jpg



東上野付近

d0195637_8484676.jpg


今週末は東京の夏祭りでも人気が高い浅草・三社祭が行われます、、、、、お天気も良いようです、、、
東京・浅草の威勢を肌で感じにお出かけになってはいかがでしょうか、、、、、、、、
[PR]

by hagoita-kougetsu | 2014-05-12 08:52 | 我が家日和 | Comments(0)
2014年 05月 10日

團菊祭五月大歌舞伎

歌舞伎座にあの『團菊祭』が戻ってきました、、、、、、6年ぶりだそうです。
今回は十二世市川團十郎丈一年祭の興行でもあります。

d0195637_1648963.jpg


昨日は夜の部を観劇してきました。

一幕目は『矢の根』、、、歌舞伎十八番と言うのはご存知の方も多いですが『祝祭劇』でも
あり大変おめでたい演目になっています。曽我五郎役には尾上松緑丈、、、、、豪快な江戸の荒事を
見せていただきました。

二幕目は河竹黙阿弥の名作『極付 幡随院長兵衛』、、、、市川海老蔵丈が相務めます。

旗本(武家)と町奴(町衆)の互いに引けない意地と意地との人間模様、、、、、、、
このような世話物はまさに『江戸の粋』を象徴する演目です、、、、、また舞台では花川戸の長兵衛宅には
三社祭りの仕度、水野十郎宅には見事な藤棚が描かれ五月らしい芝居設定になっています。

座席は二階中央

d0195637_9343214.jpg



三幕目は『春興鏡獅子』、、、、、小姓弥生・獅子の精を尾上菊之助丈が華麗な舞を見せてくれます。

『團菊祭』夜の部は荒事・世話物・舞踊ととても観ていて楽しいバラエティに富んだ演目となっています。

d0195637_9442871.jpg



元々九代目市川團十郎・五代目尾上菊五郎の功績を称え、また御二方を偲んで始まった歴史ある興行です、、、、、
これからも新歌舞伎座に新たな歴史を加え素晴らしい興行になることでしょう、、、、楽しませていただきました。
[PR]

by hagoita-kougetsu | 2014-05-10 09:46 | 我が羽子板屋の嗜み(たしなみ) | Comments(0)
2014年 05月 08日

三番叟胴体組み上げ

豆板三番叟の胴体部を組み上げています、、、、、、

これは『玉ぶち』と呼ばれるもので大きな羽子板には袖口、、、豆板には襟と袖口に使います。
細い紐に布地をコテを使い包み込み筒状にします。

d0195637_8513685.jpg


d0195637_8523772.jpg



60枚作ると結構なパーツが机の上に、、、、

d0195637_8532673.jpg


d0195637_8534560.jpg



胴体部がまとまりました、、、、

d0195637_8543329.jpg
[PR]

by hagoita-kougetsu | 2014-05-08 08:54 | 仕事場 | Comments(0)