押絵羽子板・西山鴻月のブログ  『風のしがらみ』  ~この道一筋に~

kougetsu.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 10月 ( 13 )   > この月の画像一覧


2017年 10月 28日

創立40周年を迎えました。

昨日は私が所属しています『墨田区伝統工芸保存会』の創立40周年の祝賀会がありました。

d0195637_11184218.jpg
昭和53年、、、、都内でもいち早く異業種の伝統工芸職人が集まり伝統技術の保存、発展、認識向上を理念に
発足しました。私は18歳で入会し職歴と同じ年数をこの会で歩んできました。
その後都内でもこのような会が旗揚げし今では10数区の地域で発足しているようです。

近年は発足当時よりも関係部署が飛躍的に大きくなり多くの方々が御来席くださりました。

余興も色々ありましたがメインは会員の作った物の『富くじ大会』です。いずれも良い物ばかり、、、、

d0195637_11285435.jpg
最後に新たに若い7名の新会員の紹介も有り三時間にも及ぶ祝賀会で有りました。

初代会長だった父も喜んでいることでしょう。



[PR]

by hagoita-kougetsu | 2017-10-28 11:34 | 催し物・お知らせ | Comments(0)
2017年 10月 26日

秋バラを見に

北区にある旧古河庭園の秋バラが見頃と言うので行ってきました、、、、、

東京都の都立9庭園の一つで西洋庭園と日本庭園の二つを楽しむことができる場所となっています。

詳しい歴史はさておき、、、、、

d0195637_11303651.jpg
素晴らしい西洋建築の前に秋のバラが咲き誇っていました、、、、、、
d0195637_11315265.jpg
d0195637_11321777.jpg
d0195637_11323427.jpg
d0195637_11324906.jpg
解説では100種199株の各種バラがあるそうです。秋のバラは寒暖の差で色好きも良く、匂いも豊かで何といっても
開花期間が長いのが特徴でこれから日本庭園の紅葉と合わせ長く楽しめるのではないでしょうか?

d0195637_11365922.jpg
d0195637_11372173.jpg
d0195637_11374122.jpg
d0195637_11381106.jpg
西洋庭園を下ると日本庭園が見えてきます、、、、、

d0195637_11390889.jpg
d0195637_11392561.jpg
和洋折衷が美しい、、、、

洋館には入ることはできませんでしたがバルコニーを撮影。(内観は別途申し込みが必要のようだ)

d0195637_11414072.jpg
満足度がかなり高い庭園ですが入園料はたったの150円、、、、、売店にはバラをモチーフにした商品が有ったので
せっかくだから買ってみました。

d0195637_11440325.jpg
今月初めより『バラフェスティバル』が行われていましたが現在は終了しています。
このところの長雨、低温、台風と悪天候でしたがつぼみも多く今後もしばらく楽しめると思います。

自宅から自転車で35分程度ですが城北地域も坂道が多く疲れますがそれ以上に楽しむことができました。
今度は春に一度訪れたいと思います。

また、、、、帰りに三ノ輪の商店街に寄り母の大好物の天婦羅を買って帰りました、、、、、

荒川都電名物『紅ショウガ天』

d0195637_11515592.jpg



[PR]

by hagoita-kougetsu | 2017-10-26 11:52 | 我が家日和 | Comments(0)
2017年 10月 23日

これは載せたくて

このところ多様な形の仕事をしていましてこのブログをご覧の方には統一感が無いので一段落してから
upしようかと思いましたが、、、、、、見ていただきたい仕事がありましたのでご紹介します。

物は豆板『め組』、、、面相は前回かなり多く作りましたがその他の物が無いため作っています。

まずは半纏の襟、、、、

胡粉を置いた後『二番組』と書く

d0195637_10373988.jpg
d0195637_10381678.jpg
腕の彫り物、、、、龍の腹部を描く

d0195637_10392374.jpg
d0195637_10400089.jpg
大きな羽子板では龍頭ですが豆板なので、、、、、

d0195637_10413278.jpg
ボカシを入れその後、指を描く
d0195637_10424321.jpg
着ているものは刺し子の半纏、、、、通称『レンガ』と呼ばれるプリント地もあるが我が家はその刺し子も上絵として描きます。

d0195637_10453886.jpg
この後、、、墨で糸を差しているように描いていく

d0195637_10463832.jpg
このようにして鴻月の羽子板は大きな羽子板と同じような手間をかけ豆板を製作しています。


[PR]

by hagoita-kougetsu | 2017-10-23 10:51 | 仕事場 | Comments(0)
2017年 10月 18日

豆板の裏絵

今年は羽子板を使う手芸愛好家の方からの依頼も有りいつもより早い時期に桐板を仕入れました、、、、

その愛好家の為に豆板の裏絵を特別に描いたところ、、、、なかなか出来が良かったので我が家の分も少し描いてみました。

d0195637_15283254.jpg
豆板に『竹』を描く細い平筆が無いので近くの文房具店で急遽購入、、、、いい感じの幅の『竹』が描けました。

d0195637_15305989.jpg
d0195637_15311314.jpg
そして豆板用の『柄巻布地』、、、先月職人仲間の表具師さんのご紹介で行った展示会で購入した物を新規で使います。

d0195637_15361268.jpg
なかなか良いものを買えました。

柄巻作業は妻にお願いしています。

d0195637_15393665.jpg
このところ色々な仕事をしていまして閲覧していただいている方には何が何だかわからないと思いますので
仕事工程は少し落ち着いてからupしたいと思います。



[PR]

by hagoita-kougetsu | 2017-10-18 15:37 | 仕事場 | Comments(0)
2017年 10月 17日

本日最終日

ソラマチ・すみだまち処の実演も今日が最終日となります、、、、、、

私の当番期間は寒さと連日の雨のためかいつもより人出が少ないような気がします。

仕事の方は家と実演場所で色々とやっています。

今度は『め組』の腕、、
何故か面相は前に描いたものがあるのに腕がなく急遽作る事になった。

d0195637_08424485.jpg
帰ってきて今度は道成寺の下塗り、、、、、この土曜日には母校の中学校の文化祭に呼ばれているので
この顔でも描こうと思います。

d0195637_08452091.jpg
d0195637_08453935.jpg
色々と仕事が飛んですいません、、、、そんな時期なので!

[PR]

by hagoita-kougetsu | 2017-10-17 08:46 | 催し物・お知らせ | Comments(0)
2017年 10月 14日

家では

すみだまち処の実演は11時からなので一仕事をして出かけます、、、、

この朝の一仕事、、、、

d0195637_09023182.jpg

[PR]

by hagoita-kougetsu | 2017-10-14 09:07 | 仕事場 | Comments(0)
2017年 10月 13日

仕事も進む、、、、

『すみだまち処』平日のお昼頃ははこんな感じ、、、、

d0195637_09045027.jpg
仕事もはかどります、、、、、豆板の面相であれば100枚ぐらいはゆっくりやって二日で描けます。

d0195637_09061988.jpg
d0195637_09063333.jpg
面相描きに使う大事な道具を忘れたので急遽『道成寺」の顔の綿入れ作業に入る。

d0195637_09172009.jpg
私の実演時には最近母がやってくる、、、、、、お目当てはまち処の茶屋。

『抹茶クリーム白玉あんみつ』を御馳走する、、、、嬉しそうでした!






[PR]

by hagoita-kougetsu | 2017-10-13 09:08 | 催し物・お知らせ | Comments(0)
2017年 10月 12日

すみだまち処の実演です。

今年三回目になりますすみだまち処内『技処』での実演が昨日から行われています、、、、、

相も変わらずの展示ですが今回この春区の広報より作成してもらった仕事のDVDを見ていただけるようにしました。

この『技処』、、、、加湿器やiPad、、、、液晶テレビなどが備え付けられており充実しています。
20分弱の映像ですがこれを見るとすべての押絵羽子板製作工程が分かります。

d0195637_08453667.jpg
仕事の方は準備しておいた豆板の面相を描いています。

d0195637_08462171.jpg
昨日の新聞報道によりますとスカイツリータウンに二億人の来場が達成されたようです(全体で)

しかしソラマチ五階には年々人が減っているような気がします、、、、、昨日行ったらワンブースで企業が撤退していました。

今後の一週間は雨模様の日々が続くようですが頑張って努めます。



[PR]

by hagoita-kougetsu | 2017-10-12 08:53 | 催し物・お知らせ | Comments(0)
2017年 10月 08日

足りなくなってきたので、、、

先日桐羽子板が届きましたが一番多いのはやはり豆板です、、、、、、、

この豆板店に置いとくと観光客などが年間を通してお土産として買っていきます。
母が販売しますが知らないうちに少しずつ無くなっていたのに気が付きました。
調べてみると押絵の方も今期微妙な在庫です、、、、、、

足りなさそうなのはこの四つ、、、、、結構『主力』

d0195637_09110055.jpg
豆板は10や20作ってもしょうがなく50,60本が我が家流ですがこれからだとチョット厳しいかも?

ま~取り合えずできるだけやるしかないです。

来週10月11日~17日まで今年最後のソラマチ・マチ処での実演が入ります。

三番叟の面相描きからやろうかと思います、、、、、、私は面相と押絵の二つをこなしますがそれぞれ道具が違うため
両方持っていくとかさばります。

下ごしらえ、、、、、
d0195637_09180692.jpg
d0195637_09181630.jpg
d0195637_09182726.jpg




[PR]

by hagoita-kougetsu | 2017-10-08 09:18 | 仕事場 | Comments(0)
2017年 10月 07日

昔の『すみだ』へ

先日お知らせした『すみだの街角2 近現代』展が本日より開催されたので面相の乾く時間を利用してチョット行ってきました。

d0195637_15025670.jpg
言問橋近くにあります『すみだ郷土文化資料館』(観覧有料)

今回の企画展のポスター、チラシを見ていたらどうしても行きたくなった次第です、、、、、
そのお祭りの集合写真に心打たれます。

関東大震災後昭和2年とのことです。まだ震災復興事業のさなか町はバラックも目立つ中、年に一度の祭礼の立派な神酒所、、、
普段は粗末な格好の時期と想像しますが大人から子供まで見事な御祭装束です。

無くなった父が『普段は質素な身なりでも正月と祭事にはキリっとする、、、、江戸っ子は恥じをかくのが一番嫌いだから、、、、
だから一生懸命働くんだよ』と、、、、、まさにその通りの写真だと思いました。

この少年たち丁度父と同い年ぐらいでしょうか?十数年後には戦地に赴き命を失った方もいるかと思うと涙がこぼれそうでした。
その他戦後復興の数々の写真の展示があります。何と、、、我が町内の八百屋の昭和28年当時の写真があった!
『人つながる墨田区』、、、、近年こんなキャッチコピーで展開しているようですが昔のこと、今のこと多くの方に届けばと思います。

さて、、、、、言問橋をくぐると先月五年ぶりの大祭に沸いた牛嶋神社があります。ここで年に春秋に行われている
『すみだ川モノコト市』に寄ってきました。
d0195637_15314977.jpg
境内はもとよりその周辺にまで近年は拡張され大賑わいでした。

d0195637_15332251.jpg
プロ、アマを問わず各種手芸品やフード類などが並びます。

d0195637_15353797.jpg
隅田公演までこの人、、、、、来春またあるようですよ!







[PR]

by hagoita-kougetsu | 2017-10-07 15:37 | 向島界隈 | Comments(0)