押絵羽子板・西山鴻月のブログ  『風のしがらみ』  ~この道一筋に~

kougetsu.exblog.jp
ブログトップ
2011年 03月 29日

続きを始めています、、、

札幌東急で実演していた三番叟の続きをしています。
昨年11月より禁煙に入り催事中はタバコを吸う時間も無くなったので
ほとんど仕事をしていてずいぶん出来ていまして、、、、
しかし、タバコを吸わないと仕事がはかどります!
d0195637_824301.jpg


組み上げです。

d0195637_8251147.jpg



女房は三番叟につける『房』を始めました、、、豆板から大きい羽子板まで担当してもらってます。
細かそう~~~!

d0195637_8273623.jpg
[PR]

# by hagoita-kougetsu | 2011-03-29 08:28 | 仕事場 | Comments(0)
2011年 03月 26日

いよいよ出来上がり、、、

ようやく宝船が出来上がりつつあります。

最後の帆を付ける作業、、、、

d0195637_8294233.jpg


いやあ~本当に『熊手』を作っている感じでした。

前回作った折に何処にしまったか忘れてしまい、年末に捜索したが
見つからず販売できなかった苦い思い出がありますので、今回は
板に打ち込むまで慎重に扱いたいと思います。
[PR]

# by hagoita-kougetsu | 2011-03-26 08:32 | 仕事場 | Comments(0)
2011年 03月 23日

三月大歌舞伎

女房が新橋演舞場に三月興行に行ってきました。

今月は6世 中村歌右衛門10年祭追善上演になっています。
お目当ては、『伽羅先代萩』と『御所五郎蔵』です。
d0195637_8152780.jpg


d0195637_8155436.jpg


我が家では製作したこともあるこの狂言ですがあらすじを知ってもらいたかったので、
勉強のためにも見に行ったようです。
 
『御所五郎蔵』


d0195637_8221270.jpg



d0195637_8244334.jpg



2001年3月31日、、、、東京では桜が満開になり、季節外れの雪が舞い、夜には月が浮かんだ
。昭和、平成の名優、そして名女形と言われた6世 中村歌右衛門丈の幕引きはまさに『雪月花』
でした。あれから10年がたったとは、、、

思い出の名場面のパネル展示があったようです。

d0195637_8332345.jpg


戦後復興の中昭和22年には歌舞伎が復活し、昭和26年には六代目中村歌右衛門を襲名し
今日の歌舞伎の隆盛の礎を築いた方の御一人です。
d0195637_8335274.jpg



歌舞伎ファンとしては、次期中村歌右衛門丈の襲名が待ち遠しいところです。
[PR]

# by hagoita-kougetsu | 2011-03-23 08:38 | 我が羽子板屋の嗜み(たしなみ) | Comments(0)
2011年 03月 21日

市松人形作品展

墨田区伝統工芸保存会で長くお付き合いのある市松人形師の藤村光環氏の
作品展が松屋銀座の美術画廊で開催しているので見に行ってきました。

歴史を重ね今年で第27回です。

d0195637_8512953.jpg


全国的にご贔屓さんの多い光環氏ですが、楽しみになさっていた方も多いことでしょう。

               今回も素晴らしい作品の数々でで楽しませて頂きました。
[PR]

# by hagoita-kougetsu | 2011-03-21 08:58 | 我が家日和 | Comments(0)
2011年 03月 20日

634m到達、、

墨田区に建設中の東京スカイツリーが18日に最高到達点634mに
なりました。
今後は内装工事を経て12月の完成、そして周辺施設の整備完成後
2012年春の開業になります。


国道6号線「源森橋」より


d0195637_8275432.jpg

[PR]

# by hagoita-kougetsu | 2011-03-20 08:28 | 向島界隈 | Comments(0)
2011年 03月 19日

お宝描いてます。

札幌出張で休止となっていた『宝船』ですが順調に進んでいます。
だんだんお宝が出来てきました。

千両箱、鯛、、、、、、

d0195637_8423179.jpg


帆には、、、宝の文字

d0195637_8434222.jpg



船首下の波

d0195637_8444872.jpg


各種お宝

d0195637_8453875.jpg

[PR]

# by hagoita-kougetsu | 2011-03-19 08:46 | 仕事場 | Comments(0)
2011年 03月 16日

西山鴻月、、、卒寿に

先日、父鴻月が満90歳を迎えました。
そこで、家族では浅草あたりでお祝い会を予定していましたが、
この度の東北関東大震災の事もあり父自ら辞退を申し出てキャンセルとなりました。
恐らく、本人も2歳の折の関東大震災の思いと言うのがあったのかもしれません。

しかしながらせっかくの卒寿なので自宅でささやかに行われましたが、また日を
改めてお祝いしたとおもいます。

d0195637_8253928.jpg


本人としてはまさかの90歳到達だと思いますが、体に気を付けて長生きしてもらいたいと
家族一同思っています。
[PR]

# by hagoita-kougetsu | 2011-03-16 08:30 | 我が家日和 | Comments(3)
2011年 03月 14日

『勧進帳』富樫が、、、スコットランドに

大手スポーツ用具メーカーのY社さんが先月羽子板を買いに来てくれました。
スコットランドのバトミントン連盟の周年行事の記念品に贈るとのこと。
担当の方と吟味した結果、勧進帳の富樫になりました。さてその理由は、、、、

d0195637_8255635.jpg


富樫の着物の模様を見ていただきたい、、、

d0195637_8274991.jpg



d0195637_8284764.jpg


何と、、スコットランドの国旗に似ているではないか!
それが決め手になり富樫に決定しました。ちなみに昨年のイングランドの
バトミントン連盟の時は女暫でした。着物が紅白の市松になって折、やはり
イングランドの国旗に似ていると言う理由でした。


さて、ここで日本と欧米の羽根つきはいつ頃から始まったのでしょうか?
詳しいことはわかりませんが、人形問屋吉徳10世山田徳兵衛氏による
昭和12年に書いた『羽子板』によると14世紀には「羽子突き」と言う
言葉が出ている。その後17世紀にはウ"オラン競技として人気を博したようで
これがバトミントンの始まりのようだ。

d0195637_8435961.jpg



d0195637_8594511.jpg


d0195637_8451950.jpg


10世山田徳兵衛氏『羽子板』より引用




中国、朝鮮より発信した『羽子突き』は(大陸では足でやっていたよう)インドを経由して欧州で板の様な物を使うようになり進化し、一方は海を超え日本へ。
また、欧州ではスポーツに発展し、日本では最終的に装飾品となったことはとても興味深い。

現在の日本の羽子板を、時代を超え同じルーツの欧州のバトミントン連盟への記念品と
していただいたY社さんに心より感謝申し上げます。
[PR]

# by hagoita-kougetsu | 2011-03-14 09:02 | 羽子板の写真 | Comments(0)
2011年 03月 11日

3月10日と言えば、、、、

ご年配の墨田区民なら忘れることのできない昭和20年の東京大空襲の日です。
空爆と言うと広島、長崎の原爆が多く取り上げられますが、この日の東京も
一夜にして10万人の犠牲者がでたと言われています。

B29約280機による爆撃は現在の江東区、墨田区を中心に多くの被害をもたらしました。

墨田区横網にはその犠牲者の霊を祀る『東京都慰霊堂』があります。

d0195637_8341965.jpg


鴻月の父親は地元浅草で被害にあったが無事に難を逃れた。しかし、浅草観音裏で
長唄の師匠をしていた叔母さんが命を落としました。生前はたいそう可愛がってもらった
そうで恐らく羽子板の道に入らなかったら、三味線弾きになっていたことでしょう!

悲惨な現場となった隅田川にかかる『言問橋』・・・墨田区側の住民と台東区側の住民が
橋の上で鉢合わせ、、、、そこに火の粉が、、、、、
今ではここから真っ直ぐ東京スカイツリーが見え観光の玄関口の一つになっています。

d0195637_8432870.jpg



台東区側には慰霊碑があり多くの方がいらっしゃって平和を祈ります。

d0195637_846282.jpg


多くの犠牲者の方々のご冥福を心からお祈りしたします。
もうすぐこの辺りは桜が咲きほこることでしょう、、、、
[PR]

# by hagoita-kougetsu | 2011-03-11 08:56 | 向島界隈 | Comments(0)
2011年 03月 10日

札幌東急・江戸下町賑わい大市も終わって

三月三日より始まりました札幌東急の催事から帰ってきました。
年数を重ね今年で第三十五回を迎えて記念の開催となりました。

羽子板ブースはこんな感じ!もちろん実演もしました。

d0195637_18141796.jpg


豆羽子板の三番叟です。これで今年の豆板は一応終わろうと思います。

d0195637_823311.jpg




しかし、初日、二日目とこの冬一番の積雪がありお客さんは少なめでしたが
後半盛り上がったようです!

お店の外は、、、、結構な雪

d0195637_1817067.jpg



女房の実家にお世話になりそこから通いました。
中心部から少し離れると、、、、更に雪

d0195637_18192565.jpg


昨日の最終日の搬出が終わり義父母に誘われすすきので打ち上げ!
お寿司屋さんです、、、、『八角』の握り

d0195637_18223380.jpg



昨晩はいい天気でした、、、、大通り公園からのテレビ塔

d0195637_18235021.jpg

d0195637_18242614.jpg



しかし、今朝は大荒れで新千歳空港は除雪が間に合わず欠航が相次いだ!
私も二時間遅れで出発でした。

今年は寒かった札幌でした!
[PR]

# by hagoita-kougetsu | 2011-03-10 18:28 | 催し物・お知らせ | Comments(0)