押絵羽子板・西山鴻月のブログ  『風のしがらみ』  ~この道一筋に~

kougetsu.exblog.jp
ブログトップ
2017年 05月 14日

下町は、、、、

五月に入って東京下町地域では祭礼が始まりました、、、、、、、

今週末は江戸三大祭りの一つ『神田祭』が(二年に一度)行われています。
神田明神は江戸総鎮守です、、、、、
また祇園祭、天神祭と並び日本三大祭りにもなっていて『天下祭』とも呼ばれています。

前回、前々回と神幸祭や各町会の宮入風景などは見たので特に今年は関心がなかったのですが
自分の中で一つ見逃していたものがありましたので昨日夕方雨の中行ってきました、、、、

土曜日には朝より神幸祭(一之宮、二ノ宮、三ノ宮氏子内巡行)があります。その行列は祭装束をまとった
古の絵巻が現代に蘇ります。

その一行の後半に『附け祭』と言うのが日本橋三越から合流します。附け祭とは神事とは別にその時代時代の風俗などを
テーマにした曳き物や仮装し庶民が参加した行列です。昔の絵巻にも出てくるそうです。

丁度背景もよさそうな三越前で待ち構えるとその一行がやってきました、、、、一の宮、二の宮、三の宮。

d0195637_09553574.jpg
d0195637_09555305.jpg
d0195637_09560985.jpg
実は私が今回最も見たかったものは附け祭と共に三越前で合流する『相馬野馬追・騎馬武者』でした。

何故この一行に相馬野馬追がいるのか不思議でしたがチョット調べてみると神田明神・三ノ宮の御祭神は『平将門公』です。
平将門は平安中期の豪族で源頼朝より以前より東国武者の先駆けとなった人物です。大手町にはその『首塚』もあり
元々そこが神田神社だったそうです。歴史的に紆余曲折があり昭和59年に合祀されたようです。
現在の福島県の一部を領地を持っていた相馬氏の遠祖と言われているのは平将門と言われているそうです、、、、そのご縁ではないでしょうか、、、

さて、、、、騎馬軍団がやってきました。

d0195637_10104234.jpg
何という風景、、、日本橋のど真ん中に騎馬武者
d0195637_10110382.jpg
d0195637_10112612.jpg
d0195637_10120693.jpg
軍師の指示で、、、、ほら貝の合図で神田明神へ進軍

続いて『附け祭』です、、、花咲か爺さんの曳き物

d0195637_10150122.jpg
d0195637_10160765.jpg
浦島太郎や巨大なまず、、、、、

d0195637_10164834.jpg
d0195637_10170625.jpg
『こち亀』もやってきたが、、、、後ろ向きで残念!

d0195637_10183398.jpg
こんなチラシをもらいました、、、、歌麿還暦と刻してある浮世絵です。

d0195637_10202598.jpg
また三越の祭の装飾やショーウィンドがこの時期ならではな思考で素晴らしかったです。

d0195637_10232258.jpg
d0195637_10235204.jpg
せっかくここまで来たのだから神田明神まで行ってみるかと思い帰りに寄ってきました、、、、

本社神輿の宮入最中でした。

d0195637_10260598.jpg
d0195637_10262416.jpg
騎馬軍団も鳥居前に到着

d0195637_10272312.jpg
d0195637_10274198.jpg
日中、、、結構な雨で行くのをためらいましたがこれを逃すと二年後だと思い無理していきましたが良かったです。
東京人として少しでもこの地の知識を増やしたいと思います。

雨にもかかわらず大勢の見物客がいました、、、、カメラはこの雨なのでコンパクトデジカメでしたのであまりよく撮れて
いませんがご了承ください。

母にいつもの『甘酒』を買おうと思って店内に入ったらそれが無い!店員に聞いてみると冬季限定のお徳用だったようだ。
考えてみると冬場しか来ないので仕方がない、、、、通常サイズを買いました。

d0195637_10590432.jpg
また、神田祭はインターネット配信によりライブ中継が本日行われていますので行けない方は是非ご覧になってみては
いかがでしょう、、、、

来週は『浅草・三社祭』が始まります。

[PR]

# by hagoita-kougetsu | 2017-05-14 10:39 | 我が家日和 | Comments(0)
2017年 05月 11日

スガ植え、、、その他

『鬘』のスガ植えです、、、、、

絹糸を植える前に『スガ下』と言って普通に布で包みますがその布地を売っていた材料屋がなくなり
新たな布地にしましたがこれがまた調子が良く糸をしっかり植えることができました。

d0195637_09002708.jpg
d0195637_09010783.jpg
d0195637_09012600.jpg
小道具類は『中啓』『太刀』

d0195637_09035638.jpg
d0195637_09041825.jpg
『房紐』はカミさんに作ってもらう、、、、、

d0195637_09051810.jpg
d0195637_09071335.jpg
面相は以前描いたものがあるのでそれを使うが、、、、、何だか足りなさそう"(-""-)"

[PR]

# by hagoita-kougetsu | 2017-05-11 09:07 | 仕事場 | Comments(0)
2017年 05月 06日

恒例ですので、、、

GWも後半ですね、、、、、

昨日は『端午の節句』でした、、、、、我が家の恒例行事で今年も『鎧』一式飾りました、、、
多分54回目になると思います(#^.^#)

d0195637_09265189.jpg
母が居るうちは飾り続けるでしょう!

幼少の頃(前の家で)夜中2階の寝室から1階のトイレに向かう階段下にこの時期この鎧と弟の兜が
飾ってあり左右のかがり火が怖く下に降りていけなかった記憶があります、、、、、

こんな感じ
d0195637_09340988.jpg
今でも、、、、、、、、、


[PR]

# by hagoita-kougetsu | 2017-05-06 09:34 | 我が家日和 | Comments(0)
2017年 05月 01日

GWに入りましたねー、、

先週末からGWに入りちまたでは最長で9連休だとか?、、、、、、

そんな中『すみだまち処』は後半に入りました。連休初日は賑やかな雰囲気でした。後半はかなり盛り上がるでしょう!

今回現場には徒歩で通っています、、、、、そんな中スカイツリー駅~曳舟駅間の踏切を渡るのですが先日運行を始めた東武鉄道
の新型特急が走っており偶然でしたがとらえてみました、、、、

d0195637_09002241.jpg
『リバティ』と言う車輛だそうですが福島県会津地方まで行けるそうです、、、、、会津、、、一度は行ってみたい観光地です。

d0195637_09021550.jpg
最近の特急車両は流線形ではないらしい、、、、

ちなみに私は『撮り鉄』ではありませんが、、、、、、結構面白いかも(^O^)/

スカイツリーは『鯉のぼり』で元気いっぱいです!

d0195637_09042156.jpg
d0195637_09043938.jpg
仕事の方ですが、、、、、、烏帽子を包み一段落、、、、後は自宅で組み上げます。

d0195637_09061249.jpg
さてさて、、、後半は何をしようか?豆板『宝船』が無くなりましたので開始します。

暇なのでボール紙の型切りから始めます、、、、、

d0195637_09082861.jpg

布割り

d0195637_09085008.jpg
『鯛』を包む

d0195637_09093043.jpg
ソラマチ六階は飲食街ですが京都の茶房『辻利』がお店を出しています。
三時でしたのでここで休憩、、、、、濃厚な抹茶が良いですんねーーー!(^◇^)

d0195637_19545242.jpg

私の当番は明日までです。





[PR]

# by hagoita-kougetsu | 2017-05-01 09:10 | 我が家日和 | Comments(0)
2017年 04月 29日

亀戸天神の『藤』

東京で最も『藤』が有名なのが亀戸天神と言われています、、、、広重の『江戸名所百景』にもなっています、、、、

昨年も出かけてみましたが夜のライトアップもきれいと聞いていたので久々に行ってきました。

d0195637_10083354.jpg
遅咲き早咲きはありますがこのGW連休が見頃かと、、、、、、夜にもかかわらず大勢の人が楽しんでいました。

後方はスカイツリー

d0195637_10102384.jpg
昼間は各種イベントや露店などが開店していてかなり賑やかだと思います、、、、、

d0195637_10120378.jpg
d0195637_10122635.jpg
『藤まつり』としては7日までのようです、、、、、是非

[PR]

# by hagoita-kougetsu | 2017-04-29 10:13 | 向島界隈 | Comments(0)
2017年 04月 27日

今年二度目の、、、、

昨日からスカイツリーソラマチ『すみだまち処』で実演をしています。

五月を迎えようとしていますが『羽子板?』ですが当番なので仕方がない、、、、、

しかしながら何とか季節に合いそうな演目の羽子板をと思いこちらの二点を展示してみました。

端午の節句も近いので甲冑物、、、『絵本太閤記』

そして来月浅草三社祭なので『清元・三社祭』

d0195637_09073150.jpg
全体的にはこんな感じです、、、、、

d0195637_09084745.jpg
数年前より時期にもよりますが観光客から地元や近隣区のお客さんに変わってきました、、、、、

仕事の方はと言うと『静の舞』頭部の下ごしらえ、、、、、今回『スガ下』(髪の毛の下地の部分)の生地を変えてみました。
生地屋が閉店してしまいましたので代用品を探していましたが今までの物より良い感触です。
部品が100ほどありスガを植えて半日置くスペースも無いので自宅に待っていきます。

d0195637_09120691.jpg
ソラマチ五階押上口を見下ろすと『鯉のぼり』が、、、、昨日は強風だったので勢いよく泳いでいました。
チョット小ぶりなのか『めざし』に見えたのは私だけでしょうか?(^O^)/

d0195637_09150728.jpg
5月2日(火)までの実演です。

[PR]

# by hagoita-kougetsu | 2017-04-27 09:15 | 催し物・お知らせ | Comments(0)
2017年 04月 23日

二年目の牡丹

昨年、、、絵の参考にしようと牡丹を買ってきましたが今年は二輪見事に咲きました。

d0195637_10231523.jpg
しかしながら色合いが昨年とは違いかなり薄くなっています、、、、土か肥料の問題なのでしょうか??
楽しめる時間が少ないのが残念です。

以前ブログでもアップしましたがこれからは亀戸の『藤』根津の『ツツジ』堀切の『菖蒲』など下町でも有数の花どころが
楽しみな時期を迎えます。

私は26日から5月の2日まで『すみだまち処』にて当番の実演を行います、、、、GW序盤ですが多くの方が来てくれる
事と思います。

[PR]

# by hagoita-kougetsu | 2017-04-23 10:31 | 我が家日和 | Comments(0)
2017年 04月 20日

上絵を描く

『静の舞』、、、、上絵描き始めました。

桜とモミジの型紙を作り胡粉で刷り込みます。

今回は前回より一回り大きく描いてみました、、、、大きくするには多少勇気が必要ですが出来上がりの
見栄えが違います。

d0195637_07462465.jpg
これでは彩色できないので更に胡粉を盛ります。
d0195637_07475287.jpg
乾いたら彩色に入ります、、、、
桜の花びらは平たい刷り込み刷毛を使い桃色でグラデーションをかけます。

d0195637_07581137.jpg
ここ、、、結構ポイントです。

d0195637_07585530.jpg
花びらやつぼみを盛り上げ胡粉でくくります。

d0195637_10005571.jpg

最後に輪郭を金線でくくれば出来上がり。

d0195637_08030507.jpg
来週は『すみだまち処』の実演がありますのでこちらの仕事は一時中止になります。
実演会場ではまた新たな仕事を揃えて行かなくてはなりません。


[PR]

# by hagoita-kougetsu | 2017-04-20 08:03 | 仕事場 | Comments(0)
2017年 04月 17日

隅田川、、桜の次は。

毎年隅田川・墨堤の桜が葉桜になるころ土曜日台東区側では『流鏑馬』があり、そして昨日は『早慶レガッタ』(ボートレース)が
行なわれました。

第1回は明治35年に始まり紆余曲折を経て今年第86回目を迎えたようです、、、、、

高度成長期の隅田川の水質悪化に伴い数か所の場所を移し開催されましたが昭和53年に水質も戻り回帰されたとのこと、、、

昔はこのあたりに各大学の『艇庫』があったようですが私の幼少の時の記憶にも残っています、、、、、

そんな『早慶レガッタ』に数年ぶりに出かけてきました、、、、、、

実は今回レースと共に楽しみにしていたのが両校の応援合戦!、、、、先月でしたか大学の応援部を取り上げた番組があり
その練習の過酷さにはびっくりしました。そしてその応援を直に見てみたいと思った次第です。

午前中から各レースが有ったようですがお昼過ぎに桜橋に到着、、、、、すでに対岸では両校の応援合戦が始まっていました。
最近は移動式大型スクリーンが設置され生中継されるようだ!(^O^)/
d0195637_14530631.jpg

メインレースは午後3時30分、、、、『対抗エイト』と呼ばれるレースです。昨年まで慶応の5連覇中とか、、、、
実は昨年この時期「すみだまち処」で実演していたところ「エンジにW」のTシャツをきた団体が仕事場に来て
私が勝敗を聞いたところ『W、、、途中沈没!』と聞いて驚いたことを思い出します、、、、記憶をたどるとその日は
雷雨、強風で確かスカイツリー展望エレベーターも停止したように覚えています。

さてさて、、、、、今年は!

出艇前、、、、、厳かに両校校旗の掲揚です。

d0195637_15010157.jpg
そして数十分後、、、、言問橋を見ると両校デットヒートでゴールを目指します。両岸には多くの観客の声援が飛び交っていました。

d0195637_15031763.jpg
僅かな差で早稲田の勝利、、、、(久々の「流し撮り」、、、距離感とシャッター速度が合わず失敗!"(-""-)")

選手が応援席に結果報告!

d0195637_15063534.jpg
今年は天候にも恵まれ素晴らしいレースとなりました、、、、また観客と一体となった応援も素晴らしくこれも日ごろの
応援部の方々の努力の賜物だと思います。またレースの合間のパフォーマンスも楽しく見せていただきました。無論選手が主役ではありますが
『早慶レガッタ』のもう一つの主役と思うのは私だけではないと思います。

皆さんの今後のご活躍を心からお祈りいたします。

追伸、、、

本来、河川とは水運や田畑の水の供給などが主な役目ですが隅田川はその他に様々な『文化』を作り上げてきました、、、
川開きの花火、橋詰の賑わい歌舞伎の舞台などなど、、、、『文化の川』と言っても過言ではないですね。
地元の人間として大切にしたい場所の一つであります。



[PR]

# by hagoita-kougetsu | 2017-04-17 15:23 | 向島界隈 | Comments(0)
2017年 04月 15日

再び『お茶』の世界へ

昨日は仕事前に東京国立博物館で開催している『茶の湯』展に行ってきました、、、、、、
開門前にすでに列ができていて人気を伺えさせます。

d0195637_09003286.jpg
今回の展覧会は室町時代から近代までの歴史が順を追って紹介され『茶の湯』の伝来が私などにもわかりやすい展示となっています。

d0195637_09143305.jpg

まずは中国・南宋時代の茶器、水墨画の軸の銘品から始まります、、、、、、

室町足利将軍家などの時代を経て安土桃山期の千利休の卓越した感性と道具の見立てにより『侘茶』が大成いたしました。

棗(なつめ)茶さじ、また茶器も唐物から高麗物を経て和物が出現します、、、、その代表的なものが先日観に行った『楽焼』です。

江戸期に入ると『茶の湯』は多様化され多くの数寄者(愛好家)に親しまれます。

私たち日本人には無くてはならない毎日飲んでいるお茶ですがその歴史を垣間見れたことはお茶好きの私にとって
大変勉強になりました。

館内庭園の桜が見れたことはラッキーでした!四月の半ばというのに今年は本当に長く楽しめましたね!

d0195637_09272563.jpg




[PR]

# by hagoita-kougetsu | 2017-04-15 09:27 | 我が羽子板屋の嗜み(たしなみ) | Comments(0)