人気ブログランキング |

押絵羽子板・西山鴻月のブログ  『風のしがらみ』  ~この道一筋に~

kougetsu.exblog.jp
ブログトップ

<   2019年 07月 ( 17 )   > この月の画像一覧


2019年 07月 28日

昨日は隅田川花火大会

この時期恒例の『隅田川花火大会』が昨晩開催されました、、、、、

台風の影響で危ぶまれましたが予定通り行われました(風は強かったが)

今年も我が家で観覧、、、、、(第一会場)

d0195637_10230260.jpg
二階の仕事場からも見えます、、、、

d0195637_10224059.jpg
フィナーレ

d0195637_10231269.jpg
花火撮影は三脚立てて少し勉強しないとやっぱり良いものは撮れませんね!


by hagoita-kougetsu | 2019-07-28 10:26 | 向島界隈 | Comments(0)
2019年 07月 27日

こんなはずでは、、、、、

押絵羽子板作りには面相描き、押絵本体とその上絵描き他に小道具の製作があります、、、、
今回の場合藤の枝、かんざしなどがありますが藤娘が被っている『笠』もその一つです。

先日前回使用した生地とではなく何かいいものが無いかと探していましたら丁度いい色合いの絹地を見つけ使ってみることにしました、、、

ところが、、、、、、


d0195637_08555305.jpg
何と、、、、、防水コーティングがされており胡粉が乗りません。

せっかく良い生地が有ったと思いましたが断念し今までの物を使用することにしました。

d0195637_08594284.jpg
やっぱり質感がよろしいです、、、、、、、こちらは『かんざし』と『藤の枝』

d0195637_08591767.jpg


by hagoita-kougetsu | 2019-07-27 09:01 | 仕事場 | Comments(0)
2019年 07月 25日

歌舞伎鑑賞教室

毎年この時期になると国立劇場にて『歌舞伎鑑賞教室』が行われほぼ毎年観劇に行っています。

d0195637_09133642.jpg
確か小・中・高校生とその保護者を対象とする歌舞伎教室で大勢の児童、生徒が観劇に来ていました。

今回の演目は三大狂言の一つ『菅原伝授手習鑑』の車引き、そして歌舞伎舞踊『棒しばり』となっています。

別棟の伝統館では車引きの舞台セットの縮小版や衣装、小道具などが展示され身近に見ることができます。

d0195637_09185414.jpg
お芝居前には若手歌舞伎俳優による舞台、黒御簾、義太夫節やお芝居の内容などキッズにもわかりやすい内容で説明がありました。
本来ならば公演中の写真はNGですが今回一分間のみ撮影が許され多くの観客がカメラ、スマホで撮影していました、、、、

d0195637_09242231.jpg
今回の席は一階前方正面
d0195637_09252142.jpg
『車引き』は歌舞伎らしい勇壮な物、、、、『棒しばり』はコミカルな踊りとしてキッズたちには『ウケ』ていました。
きっと夏休みの楽しい思い出になったことでしょう!、、、、、、、


by hagoita-kougetsu | 2019-07-25 09:30 | 我が羽子板屋の嗜み(たしなみ) | Comments(0)
2019年 07月 24日

二つの特別ライティング

スカイツリーではこの数日二つの特別ライティングが点灯していました、、、、、

まずはコロンビア共和国200周年、修好110年記念として同国の国旗色

d0195637_09161986.jpg
d0195637_09160966.jpg
続いて『アストロノーツスヌーピー』というもの

d0195637_09182150.jpg
d0195637_09183098.jpg
こんなに特別ライティングが多いなら『スカイツリー枠』を作れば良かった、、、、、


by hagoita-kougetsu | 2019-07-24 09:19 | 向島界隈 | Comments(0)
2019年 07月 22日

上絵の出来上がり

すみだまち処実演中ですが午前中は家で仕事をしています、、、、藤の上絵ができました。

『葉』を描き、、、、、最後に金の絵具で線で括ります。

d0195637_09082422.jpg
d0195637_09083851.jpg
d0195637_09093787.jpg
d0195637_09094745.jpg


by hagoita-kougetsu | 2019-07-22 09:10 | 仕事場 | Comments(0)
2019年 07月 18日

『すみだまち処』実演

昨日よりソラマチ『すみだまち処・技人コーナー』で実演が始まりました、、、、、

今回のクールは全体的に二か月近く前倒しの設定となり羽子板の時期とは真逆の当番実演となりました。

相変わらずのセッティングですが、、、、

d0195637_09100003.jpg
d0195637_09101354.jpg
この場所での実演ですが考えた結果、、、、、豆板『宝船』が底をつきましたので先日準備しましてこちらで作り始めます。
d0195637_09125856.jpg
d0195637_09131152.jpg
しかし、、、お客さんからは白い生地に綿を入れて包む作業が何をやっているのかが分からず説明も気合が入ります、、、、
特に宝船の場合は彩色物が多く理解できないのは当然のこと、、、、白い物体が恵比寿様の『鯛』に変身するのですから、、、、

今回この『宝船』せっかくの新元号「令和」になりましたので限定品を作りたいと思います。
聞くとことによると「令和カラー」が梅・菫・桜とのこと、、、、、何とか組み合わせて作ってみようかと思います。

d0195637_09194019.jpg

尚、この四月から実演時間が変更となりました、、、、午後1時より6時まで、、、、午前中は家仕事、午後はまち処、夕食後は
また家仕事です。23日(火)まで行っています。



by hagoita-kougetsu | 2019-07-18 09:19 | 我が家日和 | Comments(0)
2019年 07月 15日

上絵は『藤』です。

『藤娘』なので当然上絵は藤の模様になります、、、、、、
我が家では16号、20号、25号の藤娘がありますがそれぞれ上絵の描き方が違います。(豆板もあるが)
サイズが大きいほどその描き方も高度となります。

今回は20号ですが前回やった描き方と少し違うやり方をやってみました。

まずは胡粉を作る、、、、、、面相時と違い大量の胡粉を使いますので乳鉢も大きめとなります。

d0195637_09140610.jpg
d0195637_09141592.jpg
戦前の物でしょうか?着物の半襟の下図があります、、、、、、これを参考の一つに!
d0195637_09144145.jpg
まずは、、、、、胡粉にて下地作り

d0195637_09165077.jpg
我が家の上絵は『大胆にして繊細に』
d0195637_09175491.jpg
d0195637_09180443.jpg

d0195637_09220837.jpg
今回の『藤娘』、、、、、、着物が白系と赤系の二種類となっています、、、、、当然彩色も違い色彩感覚が難しいところ。

d0195637_09214618.jpg
d0195637_09224597.jpg
今回はここまで、、、、、今週は『すみだマチ処』の実演がありましてそれ向きの仕事を作らなければなりません。
本来ならば続きをしたいところですが仕事机なども小さくできませんのでここで一時中断です。



by hagoita-kougetsu | 2019-07-15 09:27 | 仕事場 | Comments(0)
2019年 07月 13日

これは良い、、、、

朝顔日記ではないのだが先日頂いた朝顔の中に品種が『団十郎』と思われる見事な一輪が、、、、、、

d0195637_09010477.jpg
江戸らしい良き色合いです、、、、


by hagoita-kougetsu | 2019-07-13 09:01 | 我が家日和 | Comments(0)
2019年 07月 12日

面相の続き

面相描きの後半です、、、、、

『目』『眉毛』の下地を作ったら墨をのせていきます。

d0195637_09213428.jpg
私だけかもしれませんが『眉毛』を描く場合、、、、、筆にて一本ずつ描くのではなく適当に筆先を割り下地の沿って一回で
線を引きます。その方が一度で等間隔で引けぶれることがありません。

d0195637_09232151.jpg
最後に『生え際』を平筆で描いていきます、、、、、、平筆はあまり厚みの無い方がきれいに描けます。

d0195637_09285563.jpg
出来上がりました、、、、

d0195637_09293604.jpg
先代が晩年描いたと思われる同じ形状の面相です(左、私。右、先代)、、、、、遠目で見るとあまり変わりませんが良く見ると色彩が違います。
d0195637_09322598.jpg
『下向き』『上向き』の面相の違い、、、美人系か可愛い系か?お客さんの好みです。

d0195637_09331200.jpg
面相描きは意外と短時間で出来上がります、、、、、、さてこの次は『上絵描き』です。






by hagoita-kougetsu | 2019-07-12 09:36 | 仕事場 | Comments(0)
2019年 07月 11日

顔を描く

面相描きに移ります、、、、、、

今回の面相は『見立て』と言われ女子誕生の祝いやご家庭の正月飾りなどに使われる女物の顔で
日本画の美人画に似た「可愛らしい」「きれい」をモチーフにした顔になります。

我が家では『上向きの顔』と『下向きの顔』の二種類ありまして『上向き』はふくよかで少し目が大きく、『下向き』は
面長で目の細いのが特徴になっています。

今回の藤娘は『下向き』の構図となっています。

いつものように胡粉を引いてから刷り込みを開始、、、、

d0195637_09110376.jpg
『目』と『口』の見当

d0195637_09115720.jpg
下地ができここから描いていきます。

d0195637_09130641.jpg
d0195637_09132743.jpg


『口』に紅を引き


d0195637_09133618.jpg
続く、、、、、、、



by hagoita-kougetsu | 2019-07-11 09:15 | 仕事場 | Comments(0)